1. トップ
  2. インテリア・収納

買ってよかった無印良品の家具。ファン歴30年以上のムジラーが太鼓判!

ESSE編集部
2021.04.06

収納グッズやインテリアアイテムなど、使い勝手のよさとシンプルなデザインで、大人気の無印良品。
ただ、商品数が多く、なにを買えばいいか迷ってしまう人も多いのでは?

新しい家具が欲しくなるこの時季に、無印良品を愛する“ムジラー”絶賛の愛用アイテムを教えてもらいました。

愛用歴30年以上!無印良品でそろえれば暮らしがシンプルに

リビングに女性と犬
無印良品でそろえた家具

無印良品のファン歴はなんと30年以上という岩城さん。家にある家具やグッズの半分以上が無印良品だそう。

「好きなところはたくさんありますが、ムダのない空間が自然とつくれるところが好き。余白のある収納を目指しているので、家じゅうそろえることで暮らしがシンプルになり、心に余裕が持てるようになりました」

テレビ前に女性と犬ダイニングで使用している無印良品のチェアは、リビングでソファやオットマン、ミニテーブルとしても活用! シンプルな無印良品のデザインだからフレキシブルに動かして使え、家に置く家具が減り部屋が広く使えるそう。

●スタッキングシェルフは収納力がバツグン!

スタッキングシェルフ「スタッキングシェルフ」は岩城さんも愛用する無印良品の定番アイテム。縦横どちらにも設置できて、ボックスやカゴなど無印良品の収納グッズが目的に合わせて選べ、ぴったり収まります。

・散らかりがちな学習用品もすっきり収まる

岩城さんはリビングのワークスペースに置いて子どもの文房具やハンカチなどの細かいものをざっくり分類して使っています。
「学校から帰ったら、ランドセルはシェルフの上に。自分で片づけられるよう、カゴや引き出しの中に投げ込めるようにしてます」

●ユニットシェルフは部屋じゅうどこにでもピッタリ!

収納棚に炊飯器など木とステンレスを組み合わせたこちらも無印良品の定番の収納棚は、オプションパーツがとにかく豊富! カスタマイズも自由自在です。置く部屋によって形を変えられ、スリムながら耐荷重もあるのでおすすめ。

・引き出しをプラスして食器棚

ユニットシェルフをキッチンに取り入れたことで、大きくて圧迫感のあるカップボードは手放すことができたそう。
「引き出しや棚を追加したら収納力も十分。コンパクトにまとまっているので使いやすくなり、料理のスピードが上がって片づけもスムーズに」

ESSE5月号の「無印良品が好き!」特集では、収納グッズからインテリアアイテムまで、ムジラーたちの愛用グッズや使いこなしテクを紹介しています。料理のプロが認めたとっておきのフードも。ぜひ、チェックしてみて!

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【岩城真由美さん】

夫(41歳)、長男(11歳)、愛犬と3LDKのマンションに暮らす。ライフオーガナイザー。インスタグラム(@iwamayu_)で暮らしの情報を発信中

ESSE5月号

ESSE5月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/麻生久美子さん 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】