1. トップ
  2. インテリア・収納

小さなサイズのひな人形が人気。コンパクトでおしゃれな飾り方

ESSEonline編集部
2021.02.26

3月3日はひな祭り。女の子の誕生を祝うとともに、その健やかな成長を祈って飾られるのがひな人形です。
5段や7段の大がかりなひな人形が一般的でしたが、最近は気軽に飾れるコンパクトなものが増えています。また、自分で手づくりする人も。

ここではインスタグラムの投稿から、マネしたくなるような、すてきなひな人形やひな飾りを集めました。

ひな祭りの飾り。コンパクトでおしゃれなものがたくさんあります

●組み木の素朴なひな人形

組み木のひな人形juri_ruaさんが壁に飾ったのは、組み木デザイナー小黒三郎さんのひな人形。
組み木なので、収納するとコンパクトになるのも魅力です。

●インテリアになじむシンプルなポスター

額にひな人形の絵シンプルシックなポスターを額に入れて飾っている、ucca236さんの家。
「タペストリーを探していたら、かわいいポスターに出会って運よく購入できました♡」とのこと。
こんなポスターなら、インテリアを邪魔しませんね。

●ふわふわの羊毛フェルトのひな人形

羊毛フェルトひな人形羊毛フェルト作家・cocoa_roomさんの、三毛猫のお内裏様とおひな様。
まるで絵本から飛び出したような、かわいい世界観にキュンとします。

●凛とした水引のフレーム

水引のひな人形のフレーム凛としたたたずまいの、水引のひなのフレームを飾ったr.w.___home___さん。田中杏奈さんという作家さんのものだそうです。
左に写っているのは同じ作家さんによる、水引の兜のフレーム。水引で表現した節句がなんともすてきですね。

●クラフト感が印象的な木のお雛様

三浦木地製のひな人形木のなめらかな質感が印象的な、三浦木地製のひな人形を飾っている、y.______ieさん。
幼少期、おばあ様に立派な7段飾りのおひな様をいただいたのに、飾られることがなかったご自身の経験から、「自分に子どもが産まれたときは、必ず毎年出せるおひな様にしよう」と決めていたそうです。

●繊細な線で描かれた手づくりひな人形

木材ひな人形イラストの仕事をされているdo___momさん。昨年産まれたお子さんのために、手づくりでひな人形を制作。
木材を電動イトノコでカットし、アクリルペイントで絵を描いています。壁かけにしても、三脚に乗せて置いてもいいようにしたという、こだわりっぷりがお見事!

●ドット絵みたいなクロスステッチ

クロスステッチひな人形nodoame567さんは、趣味のクロスステッチでひな祭りの絵を表現。内堀久美子さんの図案をもとに、アレンジを施して楽しんだそう。
シンプルなのに温かみがあって、ずっと見ていられそうです。

以上、今どきらしいひな祭りの飾りをご紹介しました。
今からでもぜひ取り入れてみてくださいね。

<文/ESSEonline編集部>

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】