1. トップ
  2. インテリア・収納

100円の仕切りグッズ。引き出しや冷蔵庫の中が劇的に変わる

2021.02.20

収納が変わると家事ラクに。引き出しや冷蔵庫の中も、「仕切る」ことでよりしまいやすく、また取り出しやすくなります。
整理収納コンサルタントの須藤昌子さんに、おすすめアイテムとテクを教えてもらいました。

お鍋やボウルなど収納上から
仕切りで、ものの定位置を決める

今の収納がもっと使いやすくなる!100円で買える仕切りグッズとは

日々の暮らしは、見直しや更新の繰り返し。整理収納も同じで、持ち物が変わったり、暮らしの変化にともなってアップデートしていく必要があります。
そんなときに役立つのは、仕切りグッズです。

●引き出しの中の空間を仕切ると、ものが管理しやすくなる

ボックスや引き出しの中は、入れるもののサイズに合わせて仕切り、専用のスペースをつくってあげると使いやすさが一段と高まります。

ボックスに仕切り「引き出しの中の空間を仕切る方法はいくつかあります。小さなボックスを並べたり、ブックエンドを置いたり…。でもちょうどいいサイズのボックスを見つけるのは意外と大変だし、ブックエンドは使っているうちにズレてしまうことも。わが家では、セリアのバスケット用仕切りを取り入れてから、こうしたストレスがなくなりました」

ドアポケット用仕切り2つ現在サイズはMとL、それに冷蔵庫ドアポケット用仕切りの3種類が販売されています。

●ボックス内をさっと仕切れて固定できる!

この仕切りは、ボックスの側面に挟み込んで設置するだけでお手軽。好きな位置で仕切りを固定でき、ズレにくいのがポイントです。

化粧品収納ボックスに化粧品など「ごちゃごちゃとものが混ざりがちな化粧品収納ボックスに仕切りをつけ、ものが迷子になるのを防止。持ち運んでボックスが傾いても仕切りがズレないのでノンストレスです」

お鍋やボウルなど収納小さいもの、自立しにくいものの収納スペースをつくるのにもお役立ち。
「キッチンの調理器具収納コーナーでは、鍋だけでは少しあきができてしまうスペースを仕切ってこまごましたものの収納場所をつくることができました」

●冷蔵庫ドアポケット用はマヨネーズなどの収納に最適

最もコンパクトな冷蔵庫ドアポケット用仕切りは、まさにかゆいところに手が届く逸品! そのまま置くと倒れてしまいがちなマヨネーズやケチャップの収納スペースを簡単につくることができます。

冷蔵庫にマヨネーズやケチャップ収納「マヨネーズやケチャップはいつの間にか倒れて液漏れしていることも。専用のスタンドはスペースを圧迫することが多いので、こんなふうに仕切るのが最も使いやすい気がします」

ボックスにタオルこの仕切りシリーズは薄くて自立しないハンカチやティッシュ収納に使ったり、ストック量が変動しやすいインスタント食品の仕切りに使ったりと、アイデアしだいで使い道いろいろ。セリアを訪れたらぜひチェックしてみてください。

<取材・文/佐藤望美>

●教えてくれた人
【須藤昌子さん】

今、そして未来を楽する片づけを提案する整理収納コンサルタント。整理収納アドバイザー1級、整理収納コンサルタント資格を取得。整理収納サポート、企業向けコラムの執筆、テレビ出演など多方面で活躍。著書に『死んでも床にモノを置かない。』『リバウンドしない収納はどっち?』があり、公式ブログ「ROOM COZY 心地よい生活の始め方」を日々更新中。

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】