1. トップ
  2. インテリア・収納

冷蔵庫横のごちゃごちゃを解消。便利グッズをあえて減らして時短に

2021.02.06

洗濯機の側や冷蔵庫の横、ちょっとしたすき間にあると便利なグッズ。「ここにあるといいかも?」「買わなきゃ!」となりますが、じつはない方がすっきり、便利なことも。
ライフオーガナイザーの下村志保美さんが、「なんとかなった」実例を教えてくれました。

冷蔵庫横にキッチンペーパー
便利グッズを増やさずに便利になりました

その便利グッズ、いらないかも?ペン立てにホワイトボード、減らしてみました

わが家はドラム式の洗濯乾燥機で毎日乾燥まで終わらせます。そして毎日乾燥が終わったら専用のブラシを使って乾燥フィルターの掃除をします。

洗濯機周辺
洗濯乾燥機の掃除グッズはどこに置く?

このブラシをすぐ使えるところに置きたいのでマグネット式のペン立てを買ってこようか…と思いましたが、ちょっとひと工夫。

ブラシに直接養生テープでマグネットをつけた様子100円ショップで購入した強力マグネットが余っていたので、ブラシに直接養生テープで貼りつけました。

洗濯機横にブラシそしてブラシを直接、洗濯機の横にペタッとはりつけます。

ペン立てにさしてもいいのですが、そうするとまたその中にホコリが溜まって掃除も必要になります。この方法ならその手間も不要です。

●ホワイトボードも買わない。代わりに「直接書いてしまう」

キッチンでちょっとメモをしたいときってありますよね?

私の場合はお米を水につけているとき。あとで炊飯するときに2合だったか3合だったかわからなくなることがたまにあるので、ちょっとメモしたい。

以前はふせんに書いて冷蔵庫などに貼っていましたが、気がつつくとはがれていることもあるし、紙がもったいないような気もします。

冷蔵庫に直接「1 2 3」と書く様子そこでホワイトボードを買ってきて冷蔵庫にはろうかと思ったけれど、ふと思いついて冷蔵庫に直接書いてみました。

ティッシュで書いたものを消す様子ぬらしたティッシュやふきんできれいに消えます。

同じようにシンクの横のタイルに書いてみましたが、こちらもOK。

私がメモしたいくらいの頻度と量であればこれで十分。ホワイトボードを買う必要もなくなりました。

そしてホワイトボードを使ったときしばらく消さずにいると、文字を消してもシミのように残ってなかなか消えなくなって汚くなった経験はありませんか?

冷蔵庫やキッチンのタイルにそんなシミを残したくないので、メモも用が終わったらこまめに消すようになりました。

※冷蔵庫の材質を確認したうえ、目立たないところで試してください

●ペン立ていらず!マーカーもマグネットでペタ

洗濯乾燥機のブラシ同様、マーカーも直接冷蔵庫にくっつけます。

マーカーマグネットを巻きつけて冷蔵庫にピタッ!

タイマーの上にマーカーをはった様子ペン立てなどを購入する必要もなく、見た目もスッキリします。

便利グッズはいまや100円ショップで手軽に手に入りますが、便利なものであっても、ものは持ったら持っただけメンテナンスをするという手間がかかります。

またたとえ100円で手軽に買ったものであれ、不要になったときポイと捨てるのは心が痛むもの。

私はなるべく「捨てる」ということをしたくないので、「どうやったら収納しなくてすむか」「どうやったら買わなくてすむか」と、慎重な買い物を心がけています。

こうやって収納グッズをなるべく買わないようになった今の方が、片づけがラクになっていると実感しています。

●教えてくれた人
【下村志保美さん】

ライフオーガナイザー、ファイナンシャルプランナー、家計アドバイザー。「空間・お金・心」の3つを整えることで、忙しい女性をサポートする「PRECIOUS DAYS」を主宰。著書に『片づけのプロが教える心地いい暮らしの整え方』(三笠書房刊)がある

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】