1. トップ
  2. インテリア・収納

ニトリ・イケア・無印の頼れる収納。出しっぱなしでもおしゃれ

ESSE編集部
2020.11.10
  • この記事を
    シェア

片づけてるそばから子どもや夫がすぐに散らかす…。そんな無限ループのような毎日、主婦のあるあるです。その悩み、家族が自然と片づけてくれる仕組みをつくれば解決できます。
ニトリ、イケア、無印良品。頼れる人気ショップのアイテムを使ったワザを、3人の収納達人に聞きました。

ニトリ・イケア・無印良品で発見。「家族が片づけてくれない…」悩みを解決するアイテム

片づけが苦手な子どもや夫に協力してもらうには、簡単さとわかりやすさがポイント。収納グッズ自体のデザイン性も見逃せません。

●どんなインテリアにもなじむデザインで、散らかりがちな小物の定位置に

小物トレーにメガネなど
小物収納にぴったり

<ニトリ>マルチトレーナチュラルウッド

幅26×奥行19×高さ2.5cm ¥925
普通のトレーより高さがあり、ものがしまいやすいサイズ。
「よく使うスマホや文具類などは、このトレーにのせるルールをつくれば散らかりません。シンプルな木製なので、出しっぱなしにしてもおしゃれに見えます」(フォトスタイリスト・貝賀あゆみさん)

●リビング学習で使ったものは持ち運びやすく大容量のバッグへ

大容量バッグ

<ニトリ>ランドリー収納バッグ

幅40×奥行17.5×高さ43cm ¥1843

本来はランドリーバッグですが、丈夫で自立する形が学習グッズ入れにぴったり。
「ダイニングテーブルに広げたペンやノートなどがまとめてしまえます」(貝賀さん)
側面のポケットやバッグ内の仕切りが使いやすいのもポイント。

●軽い素材で、持ち運びが簡単。脱ぎ散らかした服の一時置きに

バスケットに衣類など

<無印良品>ブリ材角型バスケット・特大

約幅35×奥行37×高さ32cm ¥1991

深めの角型バスケットは、靴下やシャツなどの脱ぎ散らかし対策に効果的。
「ポンポン放り込めるから、家族が自発的に片づけるようになります」(住宅収納スペシャリスト・伊藤美佳代さん)
持ち手つきで、洗濯機やクローゼットに運ぶときもスムーズ。

●上段を外して上にのせればなにが入っているか一目瞭然!

ポリプロピレン収納ボックスにテープなど

<無印良品>ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ

約幅32×奥行24.5×高さ11cm ¥2264

家族が使う文房具は、薄型の引き出しにまとめて整理。
「メリットは引き出しの組み換えが自由にできること。上段3個をケースから出して上に置くと、すべての中身が見えて大人も子どもも片づけやすくなりますよ」(ライフオーガナイザー・中矢くみこさん)

●頑丈な木枠でできたボックスは大きめのオモチャ収納に最適

木枠ボックスにオモチャ

<イケア>KNAGGLIG クナッグリグ ボックス

幅46×奥行31×高さ25cm ¥1363

リビングに散らかったオモチャを、一気に片づけたいときに活躍する木製ボックス。
「子どもがざっくり入れても見栄えがよく、入れるものの形状を問いません。パイン材のナチュラルな質感もおしゃれ」(伊藤さん)

●サイドテーブルのフタをあけると大きな一時置きスペースが出現

あみのボックスの上に本など

<イケア>KVISTBRO クヴィストブロー リビングテーブル

直径44×高さ42cm ¥2727

天板がフタになり、中にものが入れられる収納兼サイドテーブル。
「読みかけの雑誌や本、ひざかけ、健康グッズなどリビングに置きっぱなしになってしまうものを、さっと片づけられます。見た目もカワイイ」(伊藤さん)

人気3大ショップをもっとおトクに使いこなすには?

収納のプロも愛用している3ショップをとことん活用する裏ワザを、3人に教えてもらいました。

【ニトリの裏技】

「よく行くならアプリを入れておくべき! ポイントカードよりポイントが多くついたり、店舗の在庫やアウトレット商品もチェックできます」(中矢さん)

【無印良品の裏ワザ】

「入れたいもののサイズを確認してから商品をチェックするのがおすすめ。収納グッズを探すときは文具コーナーも合わせてのぞいてみて」(伊藤さん)

【イケアの裏ワザ】

「オンライン購入の際は、梱包サイズをチェック。3辺合計160cm未満なら小物配送適用なので、ものによっては家具も小物扱いで送れますよ」(貝賀さん)

おうち時間を過ごすお宅も増えている今、主婦の負担を減らすためにも、片づけに家族の協力は不可欠です。頼れる3大ブランドと達人のワザをとり入れて、居心地よく過ごせるお部屋を目指してみてください。

※価格は税抜きです。紹介している商品は、取材時各店舗で販売されていたものです。仕入れ状況によって同じ商品が店舗にない場合や、すでに販売終了している可能性もありますので、ご了承ください。また、各商品のサイズは編集部調べで、およその目安です。

●教えてくれた人
【貝賀あゆみさん】

フォトスタイリスト。夫と娘の3人家族。ブログ「暮らしの小さなアイデア帳」で、お金をかけずにセンスよく見せるインテリアや収納アイデアを紹介し、雑誌などで活躍

【伊藤美佳代さん】

住宅収納スペシャリスト、整理収納・照明アドバイザー。夫と2人暮らし。ブログ「笑顔あふれる住まいづくり」が人気で、自宅のインテリアやとっておきの収納術を公開中

【中矢くみこさん】

ライフオーガナイザー。夫と子ども4人の6人家族。ブログ「凸凹でも片づけベタでも整う仕組みがある!」で収納アイデアを発信するほか、個人宅の片づけサポートも行う

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>