1. トップ
  2. インテリア・収納

セリアの100均グッズで!「常温保存が危険!」の粉ものを冷蔵庫に美収納

2016.09.14
  • この記事を
    シェア

 小麦粉や片栗粉などの粉もの。みなさんはどこに収納していますか?粉もの収納といえば、調理台下の引き出しなどに常温保存していらっしゃる方が多いのではないでしょうか。私も以前は、常温で保存していました。でも、常温で保存するとダニがわいてしまうことがあるというショッキングな記事を目にして以来、開封した粉ものはすべて冷蔵庫の中に収納しています。

色とサイズをそろえて見た目もすっきり

 粉ものを収納する際に使用しているのは、100円ショップで購入した透明のプラスチック製ケース。購入してきた容量がすっぽり入って、調理する際にも使いやすい容器を選びます。小麦粉・砂糖は、大容量でフタが立つケース、片栗粉や塩などは、ひと回り小さく、容器内にスプーンが付属しているケースに。どちらのケースもセリアで購入しました。

 小瓶で販売されていることが多い粉の調味料は、小さい穴の開いたスパイスボトルに移してドアポケットに収納。こちらの容器もセリアで販売されています。

スパイスボトルに移してドアポケットに収納 粉もの収納に使用している容器は、サイズと色味をそろえることで、スッキリとした収納スペースに!最上段にしまっています。

サイズと色味をそろえることで、スッキリとした収納スペースに 以前は目線よりも下(キッチン引き出し内)に収納していましたが、冷蔵庫の最上段に並べて収納することで、在庫の状態が一目でわかるようになり、ダブり買いもなし。ダニにおびえる(!)こともこともないし、格段に使いやすくなりました!粉もの収納を冷蔵庫に移行したい…とお悩みの方がいたら、まずは100円ショップで収納容器を探してみるのはいかがでしょうか。

【ライター・tomo】
福岡県在住。夫と長女(12歳)、二女(9歳)、母の5人家族。ブログ「merci」(http://mercilove.exblog.jp/)では、自宅の収納やインテリア、100円グッズの活用法を紹介している。