1. トップ
  2. インテリア・収納

ミニマリストが「あえて買う」無印良品の逸品とは

ESSE編集部
2020.07.31
  • この記事を
    シェア

雨や暑さから家で過ごすことも多くなるこの時季は、暮らしを整えるいいタイミング。毎日の生活をラクにしてくれる便利アイテムを導入するのもおすすめです。

そこで、少ないものですっきり暮らすスタイルが人気のインスタグラマーに取材し、「これだけはあえて買っている」というものを教えてもらいました。圧倒的に人気だったのは無印良品! 目利きたちをうならせた優秀アイテムと、その使い方をご紹介します。

人気インスタグラマーが太鼓判。後悔しない無印良品のアイテム

普段から、厳しい基準でものと向き合っている達人たちの目利きはさすがのもの。心地いい暮らしのヒントがいっぱいです!

●無印の基礎化粧品は忙しい主婦の味方!

無印良品のスキンケア
ミニマリストが「あえて買う」無印良品

無印良品のスキンケアを愛用。洗顔後は、導入化粧液とエイジングケアオールインワンジェル、髪にはホホバオイルを使います。肌に優しいうえ、お手入れが時短になりました。(camiu.5さん)

●リネン寝具ならオールシーズン使えて管理もラク

白ベッドリネン家で繰り返し洗えるうえ、一年じゅう使える無印良品の麻平織の寝具カバー。肌触りがよくて心地いいのに値段は手頃。リネンなので、丈夫で乾きやすいところもお気に入り!(emiさん)

●調理家電はミニマルサイズで統一

調理家電と冷蔵庫キッチンをすっきり保つため、収納スペースに収まる大きさの調理家電を選択。無印良品のオーブントースターはコンパクトなのに必要十分な機能がついているので、今の暮らしに最適なんです。(yk.apariさん)

●180度に開いて書きやすさ抜群

家計簿予定や家計管理に使っている無印良品の上質紙マンスリー・ウィークリーノート。フラットに開くから書くときもラク。スケジュールとノートが1冊になっているのも使いやすいです。(camiu.5さん)

●中身が見えるから在庫管理がしやすい

透明ボックス無印良品のポリプロピレンメイクボックスをリビングやキッチンなど、家じゅうの収納に使用。半透明で中身が見やすいため、ものの量が把握でき、ストックも管理しやすいです。(kozueさん)

●スペースに合わせて自由に組み合わせできる

クローゼットケース引き出し無印良品のPPクローゼットケース引出式とPP収納ケース引出式はサイズがいろいろ展開されているから、大きな押入れをムダなく使えています。シンプルなデザインで見た目もすっきり。(yk.apariさん)

まだまだある!暮らしを楽しくする日用品

無印良品のアイテム以外でも、すっきり、楽しく暮らすために欠かせないものを教えてもらいました。

●季節の植物が片づけのモチベーション

植物リビングには、必ず季節の植物を飾るように。心が癒やされるし、植物を見ているとそれに見合うよう部屋を整えたり、身だしなみをきちんとしようという気持ちになります。(emiさん)

●オールマイティーな器に絞って食器棚がすっきり!

白食器イッタラの白い器ティーマを愛用。丈夫でどんな料理も引き立ててくれます。もともと器が好きでたくさん集めていたけど、この器のおかげでかなりの量を手放しました。(mikikoさん)

※掲載している商品は、すべて私物です。記事掲載時にはすでに販売終了している場合があります。

<取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人

【kozueさん】
夫、長女の3人家族で、3LDKの社宅に暮らす。「もちすぎない暮らし」をテーマにインスタグラム(@kozue._.pic)で発信中

【mikikoさん】
夫、長男、長女、犬2匹と暮らす。「暮らしとお金を整える」をテーマにインスタグラム(@kurashigoto_)でアイデアを公開

【yk.apariさん】
夫、長男、二男の4人家族で築25年の分譲マンションに暮らす。ミニマルな暮らしをインスタグラム(@yk.apari)で紹介

【emiさん】
夫、長男、長女、の4人家族。すっきりとセンスよく暮らすアイデアや掃除、収納についてインスタグラム(@emiyuto)で発信中

【camiu.5さん】
夫、長女、二女、三女の5人家族。掃除、収納、家計管理など、シンプル暮らしのアイデアをインスタグラム(@camiu.5)で公開中