1. トップ
  2. インテリア・収納

ダイソーのラベルホルダーで収納が一目瞭然。差し替えも簡単!

2020.04.08
  • この記事を
    シェア

同じような収納グッズが並んでいて間違いやすかったり、子どもや家族に収納場所を覚えてほしいときに便利な「ラベル」。
「繰り返し使えて、ラベリングを簡単にできるアイテムをダイソーで見つけました!」というのは、プチプラグッズや収納に詳しい塩野美和さんです。

カードホルダー式だから、中身の紙を差し替えるだけで簡単ラベリング!

どこになにを収納したかをわかるように「ラベリング」すると、ものの出し入れもしやすくなり、時短につながります。
でも、ライフスタイルが変わると、ものの所在が変わることも。そうすると今度はラベルをはがしたり、つくり直さなければならず、面倒でついつい放置しがちです。

そんなときに便利なグッズをご紹介します。

●ラベリングがラクに楽しくなるダイソーのグッズ

貼れるカードホルダーと貼れるラベルホルダー「ダイソー 貼れるラベルホルダーファイル用12ポケット」と、「ダイソー 貼れるカードホルダー名刺用8ポケット」。
ラベル用の紙と、その紙を入れるシール式のホルダーがセットで売られています。

ラベルに「青 体かゆみ/紫 顔/ピンク 大人」この商品の特長は、ラベルの差し替えが簡単にできるというところ。
ホルダー部分の後ろがシールになっているので、それをラベルしたい場所にはりつけます。

クリアな本体には横からラベルを出し入れできる仕様で、付属の紙にものの名前を書いて入れれば完成!

薬箱にラベルここでは、中身の入れ替えが頻繁にある薬箱に使っていますが、とても快適です。
入れ替わっても、ラベルを差し替えればよいだけなので手間がかかりません。

●カラー紙を入れてわかりやすくラベリング

書類ファイルにラベルこのホルダーは、縦にも横にも使えるので、書類ファイルなどには縦に使うと見やすくなりますね。

中に入れる用紙はコピー用紙や色紙、マスキングテープなどでも代用できますので、自分の好きなカラーの紙を入れて管理するのもおすすめです。

わが家のファイルも色紙のカラーを使って、家族にわかりやすくしています。

●ラベルのはり替えが難しい紙製の収納ボックスのラベルにも最適

紙ボックスにラベル紙製のボックスは、ラベルをはがすと汚れたり破れて使えなくなってしまうのが難点。
でも、ラベルホルダーなら中身の差し替えだけでよいので、紙ボックスを傷つけることなくずっと使うことができますね。

●大きな名札用のカードホルダーは、子どものオモチャ収納のラベリングにも

オモチャ箱にカードホルダー年齢で何度も入れ替わる子どものオモチャ。
片づけやすいようにオモチャの写真を撮ってカードホルダーに入れると、立派な写真ラベルになります。

差し替えする際も、写真を入れ替えるだけ。子どもが大きくなっても収納用品はそのまま使いまわせてとっても経済的です。

●家計簿やノートにはって、カードやレシートを入れても便利!

家計簿にカードホルダーほかにも、家計簿部分にカードホルダーをはりつけしています。
こうすることで、レシートの一時保管場所にして、不透明金も出しにくくしているので、お金の管理がしやすくなりますよ。
スケジュール帳やお薬手帳などにはったりと、使い道は無限大。

ラベルは、ライフスタイルの変化に合わせて変える必要がありますが、このアイテムを使えばラベル直しの手間がグンと省けます。
このアイテムで常にラベリングが最新状態になってからは、おうちがすっきりしたうえに、家族の「あれどこ?」がなくなって毎日快適です。
ぜひ、自分だけのオリジナルな使い方を探してみてくださいね!

●教えてくれた人
【塩野美和さん】

埼玉県在住。エキサイト公式プラチナブロガー。3人家族で築25年4DKの中古一戸建てをDIYしながら暮らす。100円グッズのインテリアや収納アイデアをブログ「ほぼ100均で片付け収納に挑戦」で発信中

このライターの記事一覧