1. トップ
  2. インテリア・収納

食器の収納に梱包…通販のクッション封筒はこう使い回せる

2020.03.30
  • この記事を
    シェア

Amazonで本を買ったときなど、通販で薄手のものを買ったときに「プチプチ」がついた袋が届いたことはありませんか?
「そのまま捨ててしまうのはもったいないように感じ、なにか再利用ができないかと考えました」というのは、ライフオーガナイザーの下村志保美さん。詳しく伺いました。

棚に食器
プチプチつきのクッション封筒が家じゅうで使える!

プチプチつきのクッション封筒は捨てないで!けっこう使えるやつなんです

●本や書類の持ち運び

封筒に書類など仕事の書類をバッグに入れて持ち運ぶ際、ファイルに挟んでいても角が折れたりシワになったりすることがあります。お客様にお渡しする資料、また仕事で使うものでなくても、できるだけきれいな状態で先方に渡したいときはこの袋に入れて行きます。

もちろん渡すときは袋から出しますが、軽いわりにはしっかりとした袋ですからバッグの中での仕切りの役割もしてくれて重宝します。

友人に本を貸す、返す、なんてときもわざわざ新しい袋を買わなくても、この封筒を使えばきれいなまま貸し借りができます。

●フリマサイトの発送

クッション封筒に本私もよく使うフリマサイト。利益目的というよりは、ものの命を活かすという目的で使っています。
が、やはり損はしたくない。できるだけコストを抑えて出品したいので、発送にはこの封筒を再利用することがあります。

主として本のやり取りに使っていますが、届くときに封筒を再利用されている方も多く、売買しているものだけでなく、資材も再利用することで「ものの価値を活かすリユース」に貢献していると感じられます。

ただ、私は気になりませんが、食器や衣類などは封筒の再利用を好ましくないと感じる買い手もいらっしゃるようですから、送るものによっては配慮も必要ですね。

●食器の収納

引き出しに食器を立てて収納するときに気になるのは、食器同士がカチャカチャと当たること。傷がつきそうですよね。
食器をこのクッション封筒に入れて立てて収納することでそのストレスがなくなります。

引き出しにクッション封筒に入っている食器食器棚の深い引き出しになにを入れたらいいのかわからない、大皿の収納に困っている…。そんなときにもこのクッション封筒が活躍します。

クッション封筒に入った食器を重ねるまた、食器同士を重ねて収納するときにも。大切な食器はこうして封筒に入れておけば、うっかり食器をぶつけて欠けさせてしまう、ということも防げます。

●これからの引っ越しシーズンにも大活躍

春に、転勤などでお引っ越しをされる方も多いと思います。
食器やデリケートなものの梱包には、この封筒を使うことで手間もコストもかなり減らすことができます。

クッション封筒から食器新聞紙などで包むと開梱したときにゴミが出ますが、この封筒であれば、また再利用すればいいだけ。

クッション封筒段ボールクッション封筒など、その梱包資材が「ムダなのでは?」「環境に与える影響は?」など言われているネット通販ですが、その梱包資材をとことん使いきることで決してムダなものではなくなると私は考えています。

便利なものを便利に使うために私たちができることをやりたいですね。

●教えてくれた人
【下村志保美さん】

ライフオーガナイザー、ファイナンシャルプランナー、家計アドバイザー。「空間・お金・心」の3つを整えることで、忙しい女性をサポートする「PRECIOUS DAYS」を主宰。著書に『片づけのプロが教える心地いい暮らしの整え方』(三笠書房刊)がある

このライターの記事一覧