1. トップ
  2. インテリア・収納

100円グッズでできる!家の不具合をお手軽メンテナンス

2020.02.20
  • この記事を
    シェア

買い替えるほどではないけど、汚れが気になる。使いやすいけど、デザインが気に入らない。思い出の品だから長く使いたい。お家の中に、そんな家具や場所はありませんか?

「100円グッズでご自宅の気になっている汚れを解消することや、お気に入りに変えることができるかもしれません」というのは、ライフオーガナイザーの佐藤美香さん。詳しく教えていただきました。

100円グッズで家じゅうメンテナンス。生活をちょっとだけアップデートしてみませんか?

最近では、100円ショップに便利な道具がたくさんあります。100円グッズでできる簡単メンテナンスをご紹介します。

●布が破れた・汚れたときには、タッカーが便利

ダイニングチェアーなど、よく使う家具ほど汚れやすいもの。
ですが、買い替えるとなるといいお値段がします。また、気に入っている場合、できれば長く使いたいですよね。そんなときは「タッカー」(100円ショップの200円商品)で、座面の張り替えをするのがおススメです。

タッカーで座面の布を張り替え
ボロボロのお気に入りの椅子が生まれ変わります!

椅子を裏返し、金具を外して、座面の布を張り替えます。
角に皺がよってしまうなど「完璧」とはいきませんが、メーカーに依頼するとなると時間もお金もかかります。
自分で手軽に張り替えができれば、ハードルも下がるというもの。

張り替え前の椅子
【Before】

座面にはそれほど大きな布は必要ではないので、端切れコーナ―などでも購入することができます。

張り替え後の椅子
【After】

写真は、端切れコーナ―で購入した合皮(50×70cm398円)2枚で4脚分の張り替えをしたもの。

タッカーの購入費を合わせても千円ほどなので、試してみるのもいいのではないでしょうか?

●はがれや汚れには、スプレーペンキが便利

塗装部分がはがれた家具使っているうちに塗装部分のはがれ・汚れが気になってくる家具。買い替えるほどでもないものの気になりますよね。そんなときは、スプレーペンキが便利です。

はがれた・汚れた部分にスプレーするだけ。近くで見ると元々の色とペンキの色の違いが分かりますが、遠目では気になりません。
なにより「汚れているな…」と思いながら使うより、気分よく使えるのではないでしょうか。
また、少しだけ気分を変えたい、お下がりの子ども用の家具を好みの色に変えたい、などにも便利です。

外でできる場合は外でスプレーする方がおすすめです。難しいときには、周りが汚れないように養生するだけでなく、換気を忘れずに。

●リメイクシートで階段の上り下りを楽しく!

リメイクシートも優秀です。リフォームをするほどではないけど、見た目が好みではない。そんなときに活躍してくれます。

3階建てのわが家では、階段の上り下りが日々の憂鬱事項…。少しでも気分よく階段の上り下りができるように、見た目を好みに変えてみました。

リメイクシートを貼った階段リメイクシートを直線に切ってはっただけですが、これだけで楽しい雰囲気になり、憂鬱さが軽減します。見た目の効果って大きいですね。
このほかにも、収納用品や家具の汚れ隠しや、アクセントとして使うのもいいですね。

安価で色々なものが手に入る時代。家具が壊れても、買い替えることが容易になりました。ですが、自分でメンテナンスしながら、1つのものを大切に使うのもよいものです。取りかかりやすいことから、始めてみてはいかがでしょうか?

●教えてくれた人
【佐藤美香さん】

夫と長女高校1年生、二女中学1年生、三女3歳の5人家族。ライフオーガナイザー、リユースマスターの資格を生かして片づけ作業、イベントや講座などを行っている。ブログ「愛家」を更新中

このライターの記事一覧