1. トップ
  2. インテリア・収納

100円グッズでクリスマス。マスキングテープをはるだけでキュン!

ESSE編集部
2019.12.03
  • この記事を
    シェア

今、100円グッズを活用したクリスマスデコレーションをする人が増えています。定番飾りから、写真映えするものまで、プチプラとは思えない仕上がりに!

読者やインスタグラマーのマネしたくなるアイデアを集めました。

フォークとスプーンお皿
木製カトラリーにダイソーのマステをはっておしゃれに(浦岡裕子さんのアイデア)

フォトジェニックに楽しむ!100円グッズでかなえるクリスマスアイデア

 

●おもてなしにはマスキングテープを活用

スイーツにマスキングテープ木製カトラリーの柄にマステを貼るだけの超簡単テク。
「マステはダイソーで購入。ゴールドを入れるとセンスよく仕上がります。つま楊枝をマステではさんで旗のようにしたピックはスイーツに」(浦岡裕子さん・@harenohi_factory)

●太めの毛糸を巻くだけで、北欧風の小さなクリスマスツリーに

毛糸でツリー材料はダイソーの極太毛糸と画用紙、両面テープ。
「画用紙を丸く切り、さらに半分に切ります。それをくるっとまるめて、土台となる円錐をつくったら、表面に両面テープを貼り、くるくる毛糸を巻くだけで完成!」(江原みなみさん・@ehami123)

●黒ストローでつくったヒンメリでワンランク上のクリスマス飾りに

黒ストローでヒンメリフィンランドの伝統的なモビール、ヒンメリを、黒ストローで再現! 1パック100本入りのおトクなセリアの黒ストローを活用しました。

「1つつくるのに必要なのは12本。ストローに糸を通し三角形の面をつくり、組み立てます。雪に見立てた綿がポイントです」(奥野敦子さん・@atsuko_okuno)

●紙袋が変身!アドベントカレンダーに

紙袋でアドベントカレンダークリスマスまでのカウントダウンに使うアドベントカレンダーも100円でつくっちゃいます。
「セリアの紙袋にお菓子を入れ、同じく100円の白樺や松のパーツを使って袋を飾りつけ。日付シールを貼り、麻ひもをつけて壁につるせば完成です!」(七尾亜紀子さん・@lifewithboys_ig)

<撮影/難波雄史、林紘輝(物)、山田耕司(物) 取材・文/ESSE編集部>