100円グッズでできる!今年のクリスマスはパステル系が旬
ESSE編集部
2019.11.11

もうすぐクリスマス! 部屋の飾りつけは、毎年一緒じゃつまらないですよね。
そこでフォトスタイリストの貝賀あゆみさんに、思わず写真で残したくなる、100円グッズを使った飾りつけのアイデアを教えてもらいました。

100円グッズを使った飾りつけ
今年のトレンドはパステルカラー!

飾りつけにも流行が! 今年のクリスマスはカラフルに楽しもう

100円ショップにはクリスマスに使えるアイテムがいっぱい。今年のトレンドでもあるパステルカラーを使うのがポイントです。

100円ショップには華やかな色合いのものがたくさんあるので、色や大きさを上手に組み合わせて、華やかに部屋を飾りつければ、いつもよりワンランクアップしたクリスマスが楽しめますよ。

●バーンスターピックでスペシャルなケーキに

飾りつけしたケーキ100円ショップで買える画用紙を星形に切ってつくる、バーンスターピックをケーキに。
星の大きさや色は3種類あると動きが出て、金色をアクセントに使えばかわいく見えます。プラスチックのグラスや花受けで透け感を出せばテーブルコーデもばっちり!

バーンスターピックつくり方は簡単! 画用紙を星形にカット、星のとがった角から直線状にそれぞれ5か所山折りにして立体的にするだけ! あとは竹串にはりケーキに刺すだけ。とっても見栄えがします。

●メッセージフラッグで壁を飾りつけ

モールを一筆書きのように折り曲げて文字をつくった様子壁飾りはメッセージフラッグとバーンスターを活用したガーランドを組み合わせ。
グリーンのモールを一筆書きのように折り曲げて、“merry”の文字をつくります。ガーランドだけの壁よりぐっと空間が引き締まって印象的になりますよ。

針金にモールを巻きつける様子0.7mmの針金を3本重ねて強度をつけたら、グリーンのモールをぐるぐると巻きつけるだけで完成!

●ボンボンをカトラリーにつければ華やかなパーティに

ボンボンをカトラリーにつけた様子フラワーペーパーを使った簡単アイデア。フラワーペーパーを半分に切り、まん中に輪ゴムをして花のように広げます。できたボンボンをカトラリーにつけるだけでOK。クリスマスパーティにぴったりで、ゲストごとに色を変えれば、カトラリーの使い間違いも防げそう。

材料はどれも100円ショップで買えるものばかり。ESSE12月号の「100円グッズですてき! クリスマスアイデア」では、簡単にできるので部屋がパッと華やかになるとっておきのアイデアを紹介。
さらに、ダイソー、セリア、キャンドウの最新クリスマスグッズから、人気インスタグラマーやブロガーのクリスマスアイデアも満載です! ぜひチェックを。

<写真/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【貝賀あゆみさん】

フォトスタイリスト。ブログ「暮らしの小さなアイデア帳」では、お金をかけずにセンスのよいインテリアアイデアを紹介。夫と娘の3人家族

ESSE12月号

ESSE12月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/中谷美紀さん 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入