リアル感UPのちょいワザで!100均のエアプランツ風フェイクグリーンでインテリアをおしゃれに!
2016.07.29

 家にグリーンを飾ってみたい…。でも、植物を育てるのは苦手だし手間もかかる、と躊躇している方におすすめなのがフェイクグリーン。最近は、100円ショップでもとってもリアルなフェイクグリーンが、たくさん販売されています。もちろんそのままでも楽しめますが、私が実際にやっている、フェイクグリーンをさらにおしゃれに見せる方法をお伝えしたいと思います!

家にグリーンを飾る

ハサミでカットし、鉢植えに

ハサミでカットし、鉢植えに 今回、私が購入したのはSeriaで販売されている、輪っか型になったエアプランツ風フェイクグリーンとマルチング材(土代わりに鉢に入れるもの)。

 フェイクグリーンはハサミで簡単にカットできます。チョキッと切って、ひと房分にしました。

チョキッと切って、ひと房分にしました。 あとは好みのプランターやグラスにマルチング材を敷き詰め、カットしたフェイクグリーンを差し込めば、あっという間に完成です。

 まるで本物のエアプランツのように見えませんか?周りともうまく馴染んでいます。

つり下げディスプレーも一瞬で完成!

 もうひとつご紹介するのは、同じくSeriaで購入したワイヤ雑貨を使った、つり下げディスプレーです。

つり下げディスプレー こちらは、ワイヤ雑貨のサイズに合わせ、先ほどより大きめにカットしたフェイクグリーンを乗せただけ。手の届きにくいところに飾っても水やり不要なのが、うれしいですよね。

 育てるのが簡単といわれているエアプランツですが、水やりのタイミングがつかめず、何度育てても枯らしてしまうという方も多いのではないかと思います。筆者ももれなくそのうちの一人。でも、フェイクなら家の中でも置き場所を選ばずにグリーンが楽しめますよ。

 水やりのことや日当たりを気にする必要がない分、フェイクグリーンのアレンジは無限大!ぜひ活用法を探してみてください。

【tomo】
福岡県在住。夫と長女(12歳)、二女(9歳)、母の5人家族。ブログ「merci」(http://mercilove.exblog.jp/)では、自宅の収納やインテリア、100円グッズの活用法を紹介している。