ニトリの使えるミニ照明!399円で壁にぺたっとはれて便利
2019.08.28

生活回りのアイテムがまるっとそろうニトリ。ニトリ大好きなフォトスタイリストの貝賀あゆみさんは、「ニトリで買えるライトで、暮らしやすさまでアップした」と言います。
ここではオススメのライトについてお話を聞きました。

ニトリのライト

行動の幅が広がる!ニトリの気が利くライトをご紹介

●暗さを感じる場所にペタッとはれる電池式のプッシュライトが便利

プッシュライトLEDプッシュライトはその名のとおり、ワンプッシュで点灯する便利なライト。
電池式だからコンセントの位置を気にすることなく使えます。

電池単4形乾電池3本をネジを外して入れます。

戸棚両面テープが付属されているので壁などにはることが可能。暗さのある収納場所やクローゼットの扉につけておくと便利です。

・LEDプッシュライト 399円(税込)

●PCでの作業にはこのワークランプ!

ブックライトこちらはUSBポートに差して使うワークランプ。家やカフェなどでノートパソコンを使うとき、手軽に明るさを確保できるので役立っています。

デスクワイヤーが入っているので好きな角度で固定が可能。
スイッチON/OFFの機能はなく、差し込めばライトが点き外せば消える仕組みです。LEDライトの交換はできませんが40000時間の光源寿命があるので一度買えばしばらく使えます。

引き出し使わないときには折りたたんで収納できます。軽くてコンパクトなのでパソコンと一緒に持ち運ぶのもラクちん。

・ブックライト(キャスケット/BK) 399円(税込)※色はブラック、ホワイトの2種類あり

●1台3役!日常使いだけでなく防災グッズとしても活躍するライト

センサーライト生活のあらゆる場面で活躍してくれるのが、こちらのLEDセンサーライト。

コンセントにさせる電源プラグがついたホルダーとライト本体の2つのパーツからできています。

電源プラグ本体の横に電源スイッチがついています。これを一度押すと全体が光って誘導灯に。

誘導灯にかなりの明るさがあるので停電時にも役立ちます。
そして、もう一度スイッチを押すと先端のみが光って懐中電灯として使うことができます。

懐中電灯そして一番便利だと思っているのが人感センサーライトとしての機能。
本体をコンセントにさすとライトがつくのですが、そのままにしておくとやがて消灯します。その後は暗くなった状態で人が2~3mの範囲に近づくと、正面にある人感センサーが働いて自動で点灯! 約20秒ほどで自動で消灯します。

センサーライト夜に家じゅうの電気を消した後、これさえあれば夜中にトイレに行くときにも安心。ほかにも玄関の近くのコンセントにさしておけば、夜帰ってきたときに自動で点灯してくれたりといろんな使い方ができます。

・LEDセンサーライト 2047円(税込)

ニトリで買える3つのライトを紹介しました。これをきっかけに電池やライトを見直して、万が一に備えてみてはいかがでしょうか。

●教えてくれた人
【貝賀あゆみさん】

日本フォトスタイリングアソシエーション認定1級フォトスタイリスト。暮らしを楽しむアイデアや暮らしのヒントをブログ「暮らしの小さなアイデア帳」やweb上で日々発信している

このライターの記事一覧