セリアのハンカチスタンドがキッチンや玄関の収納にも使える
2019.08.08
  • この記事を
    シェア

100円ショップ・セリアの「ハンカチスタンド」がハンカチだけではなく、家じゅうの収納に使えると話題です。
ESSEが注目する、プチプラグッズや収納に詳しい塩野美和さんが試してくれました。

ハンカチスタンド

セリアのハンカチスタンドがキッチンや玄関でも使える理由

セリアの新商品「ハンカチスタンド」は、ハンカチを縦にも横にも収納してくれる、シンプルなクリアタイプのスタンドです。
収納角度が斜めになっているので、並べたときに1つ1つのハンカチの柄が見えて選びやすく、きちんと感を見せてくれる便利アイテム。今回はこちらのアイテムを使って、家族みんなが取り出しやすい収納をつくってみました。

●縦がけにしてタオルを取りやすい収納に

縦がけにしてタオルを取りやすい収納にまずは縦置きを生かした収納。
ハンドタオル類は縦にして壁に引っかけて使用すれば、場所も取らずにきちんと収納ができます。とくに水回りで縦置き収納すれば、手が濡れていても引き出しのあけ閉めで汚すことなく、ハンドタオルがすぐに取り出せるのでとっても便利ですよ。

●コースターを立てて収納。選びやすく家族の評判も上々!

コースターを立てて収納こちらでは、コースターを見やすく収納しました。
わが家では、暑い時期に麦茶をウォータージャグやポットに入れておき、各自で水分補給できるようなシステムにしています。

暑いと温度差で水滴が垂れてテーブルを汚してしまうので、面倒でもコースターを敷いています。コースターを重ね置くと場所を取りませんが、種類が選びにくくなってしまいますよね。

ハンカチスタンドなら、種類の違うコースターも見やすく、取りやすく収納できます。グラス類とグルーピング収納しておけば、面倒がなく家族も協力してくれるので快適です。
●引き出しの中でふりかけをパッケージのまま収納

ふりかけをパッケージのまま収納お米が大好きなわが家では、ご飯のおとものふりかけの種類を豊富にそろえています。消費スパンが早いのでつめ替えはせずに、売られているパッケージをそのまま利用。重ねて収納してしまうと選ぶときにガサゴソと探すようになってしまい、引き出しの中が乱れる原因になっていました。

ハンカチスタンドに立てておけば、お目当てのふりかけがサッと取り出せます。

●虫よけシールを立てておけば、家族のストレスがフリーに

家族のストレスがフリーに家族の強い希望があって実現したのが、こちらの子どもの虫よけシールの収納。今まではカゴの中に収納しており、忙しい朝にカゴをガサゴソと探して、なかなか希望のシールが見つからずに子どもが通学時間に遅れそうになったりして、家族みんながとてもストレスを感じていたようです。

ハンカチスタンドに立てて収納することで、パッと見るだけで子どもでも選びやすい収納に変えることができました。

子どもでも選びやすい収納にセリアのハンカチスタンドは、ハンカチを並べて収納するだけできれいに見せてくれる収納用品ですが、洗面所や浴室、リビングなどアイデア次第でいろいろなものの収納勝手がよくなるアイテムだと思います。

とくに、ふりかけや虫よけシールなど商品のパッケージのまま保存する場合は、重ねて収納すると、見つけるのが大変になります。
ハンカチスタンドで斜めに収納することで、お目当てのものが一目でパッと見つけられ、見やすく選びやすくなるのでストレスフリーになりますよ。

●教えてくれた人
【塩野美和さん】

埼玉県在住。エキサイト公式プラチナブロガー。3人家族で築25年4DKの中古一戸建てをDIYしながら暮らす。100円グッズのインテリアや収納アイデアをブログ「ほぼ100均で片付け収納に挑戦」で発信中

このライターの記事一覧