ネット通販で家具を買うときに失敗しない5つのコツ
ESSE編集部
2019.08.06
  • この記事を
    シェア

今、家のインテリアをネットショップでそろえる人が増えています。「おトクに買える」「出合いの幅が増える」などと、メリットがたくさんある一方で、初めてネットショップを利用するのは勇気がいるもの。

そこで、「届いてがっかりはしない?」「サイズは間違えない?」など、編集部に寄せられた読者の悩みを、ネットショッピングの達人2人に聞きました!

ネットでインテリアの買い物をするとき注意したいこと

置きたい場所に実寸大でマステを貼る様子
まず重要なのはサイズ!
まずネットでの買い物で重要なのはサイズ。届いてみたら家のサイズに合わなかった、となれば大事件です。家のものをほとんどネットでそろえたという増田摩美さんは、どんなに小さいものを買うときでも、マスキングテープで実寸大を測ると言います。

「マステで実寸大にマークすることで、大きさをリアルにイメージできます。ドアのあけ閉めにぶつからないなど、想像上ではわからないことに気づくことも」

●実物を見てガッカリしないために:口コミはしっかり読み込む

実際届いてみたら思っていたのと違った…というのは、お金ももったいないし、やはりショック。そんな失敗しないために、北欧のインテリアアイテムをネットで集めたmisaさんは、口コミをしっかりチェックしているのだとか。
「たとえば楽天なら、検索条件を“レビュー順”に設定して見ることで高評価のショップがわかります」

ただし口コミには私情がからむこともあるので、すべてを信用せず、ある程度の参考として受け止めることを忘れずに。

●少しでも疑問があればきちんと問い合わせる

親切に紹介しているサイトでも、疑問が生じることも。

「『このサイズはどこからどこまで?』『これはこういう用途でも使える?』など、購入前に必ず確認。楽天だと商品ごとに問い合わせフォームがありますよ」(増田さん)

●お気に入りショップはメルマガやSNSで最新情報をゲット!

花瓶が並んでいる様子ネットのショッピングは情報戦でもあります。とくに、手に入りにくいヴィンテージものや復刻版の限定販売は、数に限りがあるのでスピード勝負。

「好きなショップがあったら、メルマガに登録したり、公式SNSをチェックするといち早く最新情報が得られます。好きなショップに絞ってチェックするのがおすすめです」(misaさん)

●検索して出てきたものはすべてチェック

「カゴが欲しい」「テーブルが欲しい」…などとアイテムで検索をするときは、結果が何千件あってもすべてをチェック。

「ネットには出合いが無限大にあります。さまざまなものを見ていると目が肥えて、本当に欲しいものを厳選する力がつきますよ」(増田さん)

ESSE9月号では、ネットショッピングでさまざまなインテリアアイテムをそろえた、増田さんやmisaさんのおしゃれなお部屋もご紹介しています。ぜひそちらもチェックしてみてください!

<撮影/小禄慎一郎、林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【増田摩美さん】

夫と息子の3人暮らし。フリーランスでデザインや撮影の仕事を手がける。部屋のインテリアや日常を投稿したインスタグラム(@dr.slump___)が人気。

【misaさん】
夫と7歳、5歳の息子と3LDKのマンションに暮らす。インスタグラム(@ruutu73)やブログで紹介する北欧インテリアが人気。著書に『北欧テイストのシンプルすっきり暮らし』(マイナビ出版刊)がある。