絵になるキッチンアイテムはズバリ「モノトーン&シンプル」!colony2139やカインズで見つけたよ!
2016.07.15

 こんにちは。インスタグラマーのsally.です。モデルルームのような部屋に憧れるけれど、生活しているとどうしても日用品が必要!とくにキッチングッズってカラフルだったりして生活感が出て、悩ましいですよね。そこで、今日は出しっぱなしにしていても生活感が出にくい、わが家で愛用している日用品をご紹介します。

colony2139の食器用洗剤&ハンドソープ

colony2139の食器用洗剤&ハンドソープ プチプライスなのにおしゃれなcolony2139の日用品はInstagramでも大人気!わが家ではキッチンの食器用洗剤とハンドソープを使っています♪こんなにおしゃれなのに1000円以下で買えるし、カラフルなものが多いキッチン用品のなかで、シンプルなデザインはうれしい!

カインズの白黒電気ケトル

カインズの白黒電気ケトル こちらの電気ケトルはなんとお値段2980円!これがあるだけで、カウンターが一気にすてきな空間に。注ぎ口が細くなっているので、ちょっとコーヒーを入れるのにも便利ですよ。私は夏でもお湯を沸かしてお茶をつくるので、1年中大活躍!

ストウブの鍋&Lodgeのスキレット

ストウブの鍋 重い!けど大事に使えば一生もののストウブの鍋&スキレットは、キッチンのディスプレイとしても活躍♪

 ストウブもスキレットも、おいしくつくれるけどやっぱりすごく重いので、しまい込むと使わなくなってしまいそう…ということもあり、わが家では見せる収納にしています。ストウブはカラーも選べるので、インテリアに合わせやすいですね♪

大流行したスキレット 大流行したスキレットは、無印良品の横ぶれしにくいフック(大)でレンジフードにぶら下げ収納しています!

 本当は全部しまってしまうのが理想ですが、家事の効率化のために、毎日使うキッチングッズは、手に取りやすい位置に出しておくことも大事。自分の中で折り合いをつけて、出しておきたいものはデザイン性の高いものを選んで見せるようにすると、キッチンがお気に入りの空間になりますよ。

【sally.】
千葉在住インスタグラマー。夫、息子(5歳)とマンション暮らし。インテリアなど暮らしにまつわるコツやひらめきなどをID「sally110」で発信