100円の洗濯バサミ入れが、クローゼット収納に意外と便利!
  • この記事を
    シェア

2019.02.21

100円ショップには用途に合わせた収納アイテムが豊富にそろっています。
店頭で見かけてデザインやカラーに思わず一目ぼれ。つい衝動買い、まとめ買いしてしまうことはありませんか?

「100円グッズを次々に買ってみては置き場所のサイズに合わなくて、結局は押入れの奥へとしまい込むなんてことも。そんなときは発想の転換をしてみると、意外とピッタリな収納アイテムが見つかるかもしれません」

そう語るのは、ESSEが注目する、100円グッズに詳しいみのむし子さん。ここでは100円グッズの新しい収納アイデアを教えてくれました。

100円グッズの新しい収納アイデア
ランドリーネットの収納に便利な100円の洗濯バサミ入れ

その100円グッズ、使い道がないなら自由な発想で収納に使ってみて!

収納場所のサイズに合った収納アイテムを探すのは大変ですよね。
今回は、100円グッズを本来の使い方ではない場所で使って便利だった例をご紹介します。

●連結できるピンチバスケットはハンカチや靴下、小物の収納に

ピンチバスケットセリアの「ピンチバスケット」というアイテム。サイズは約深さ11×幅18×高さ11.5cm。半透明の材質がシンプルでおしゃれ。ほかにブラックもあります。

本来は洗濯バサミを入れて、洗濯カゴや物干しなどの側で使うものですが、私はランドリールームやクローゼットで利用しています。

ランドリールームやクローゼットで利用ランドリールームでランドリーネットの収納に。
フックがついているので、好きな場所へちょっとかけておくことができて便利です。

靴下やハンカチの収納にもそして、靴下やハンカチの収納にも。

毎日履く靴下、持ち歩くハンカチをさっとしまえてさっと取り出せるので楽チン。朝の支度の短縮にもなりました。

バスケットは連結することが可能そして、こちらのバスケットは連結することが可能。
底がフックを掛けられるように工夫されています。

クローゼット私は三個連結してクローゼット(押入れ)につるす収納にしています。これなら場所を取らずに収納できます。

収納もラクになりましたピンチ収納にぴったりのサイズの商品ですが、少し考えを変えてみることで自分に合った収納に。
使う頻度が高いものを取り出しやすくしまいやすくすることで、収納もラクになりました。

もうひとつ、用途にとらわれない収納アイデアをご紹介します。

●ブリキの質感がおしゃれ!バケツ型の灰皿も収納に

フタ付きバケツ型灰皿こちらはミニバケツのデザインがキュートなセリアの「フタ付きバケツ型灰皿」。
私は中ブタを外してスマホの充電器の収納に使用しています。

充電器がこちらのアイテムを使用することですっきり置き場所に困っていた充電器がこちらのアイテムを使用することですっきり。場所を取らずに収納することができました。

タグをつけて使用中身がわかるようにタグをつけて使用しています。
お薬の収納やメイク道具の収納にもおすすめのアイテムです。

自分に合った収納アイテムを見つけてみてはいかがでしょうか用途にとらわれない収納アイデアはいかがでしたか。皆さんも自由な発想で自分に合った収納アイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。
身近なところに意外とぴったりなアイテムが隠れているかもしれません。

●教えてくれた人
【みのむし子】

地方の古い賃貸でおひとり様生活中。100円ショップや300円ショップ、無印良品、ニトリの収納アイテムなどを使ったレビューやDIYアイデアをブログ「☆むし子の100円パラダイス☆」やインスタで発信。著書に『むし子のほぼ100円手作りパラダイス』(KADOKAWA刊)

むし子のほぼ100円手作りパラダイス


100円アイテムが大変身!1LDK賃貸のおうちから生まれた作品52。