ニトリが解決!サイズが合わないカトラリー収納
  • この記事を
    シェア

2019.01.23

キッチンはものが多い場所。とくに箸やスプーンといった細かいカトラリーは、なにかとごちゃごちゃしがちです。

「備えつけの収納だと使い勝手が悪いことも多いので、そんなときは新しい収納グッズを探してみましょう」と話すのは、ライフオーガナイザーの田川瑞枝さん。
カトラリー収納にぴったりだという、ニトリのグッズを教えてくれました。

カトラリー収納

アレンジ自在!ニトリのカトラリー収納でキッチンが便利に

収納グッズを選ぶときは、引き出しや棚といった場所のサイズも大事ですが、中に入れるもののサイズを重視しましょう。
とくに一人暮らしや二人暮らしの場合は、キッチンシンクもコンパクトな設計が多いので、効率のいい収納法を考えなくてはなりません。

カトラリー収納に便利な一番上の段の引き出しは、通常サイズよりも小さくできています。

サイズが合っていない収納写真は、サイズが合っていない収納。
キッチン収納にもともと仕切りトレーがついていることもありますが、自分の持っているグッズに必要な長さではなかったり、ムダなスペースができてしまったりすることは少なくありません。

使い勝手のいい収納にするためには、ひと目で何がどこに入っているかわかるように、見た目も大事です。スッキリ収まるのが理想ですね。

ニトリの整理トレー3個セットそこで便利な収納用品を見つけました。
ニトリの整理トレー3個セット。399円(税込)と購入しやすい価格です。

3つの仕切りがあるトレーとして使えますこれは1個ずつ分かれた細長いトレーが3つセットになっており、連結すると19.5cm×26cmの、3つの仕切りがあるトレーとして使えます。
1個の幅が6.5cmなので、引き出しの幅に合わせて繋げたり、2組購入して幅や奥行を合わせるなど、自由にセットできるのがポイント。
バラバラにならないように留め具がついているので、見た目もスッキリします。

使い勝手も格段にアップ実際に入れてみると、長い箸もピッタリ収まって使い勝手も格段にアップしました。
少しあいた隙間にはキッチンバサミを立てて収納することができたので、スペースのムダもなくせました。

それでも片づかないというときは、自分のライフスタイルを見直してみるといいですね。
景品でもらったものや、使っていない割り箸など、カトラリーが多すぎるということはありませんか。普段は使わないカトラリーも一緒に入れていると、引き出しの中は溢れてしまいます。

自分だけの一人用のセットをつくって、来客用は別の場所に保管するのがおすすめ。こうすることで、必要なものがすぐに見つかり、探す手間が省けます。

また、ものを多くもっていると、使った分を洗わずに予備を使うくせがついて、シンクの中に洗いものをためてしまうことも。
衛生面から見ても、少ないもので暮らすのはメリットがあります。気をつけてみてください。

●教えてくれた人
【田川瑞枝さん】

ライフオーガナイザー。思考の整理収納塾・代表。専業主婦歴20年以上の経験を活かし、安心安全な住まいづくりを伝えている。ブログ「思考の整理収納塾~Sapporoちょこ*スタイル~」を更新中