100円のハガキケースがめちゃ便利!印鑑やケーブル類をズラリと立てて収納
  • この記事を
    シェア

2018.08.21

100円ショップで販売しているハガキケース。じつはハガキや手紙以外に、細かいものを収納するのにとても便利なんです。
本のように立てて収納することもでき、ラベルをつければさらに使い勝手が上がるこのアイテムの活用術を、整理収納アドバイザーの清水幸子さんに教えてもらいました。

はがきケース
このサイズや素材が、細かいものの収納に威力を発揮します

ハガキケースが細かいものの収納に使える!旅行用のアメニティやパスポートなどを小分けに

細かいものの収納に便利なハガキケース。私が購入しているのは100円ショップで売られているパカッとフタが開くタイプのもの。留め具の色は白、水色、ピンクなどがあります。
わが家で実践している活用アイデアを紹介していきます。

●年賀状

年賀状まずは基本編。年賀状は年度ごとに輪ゴムでまとめて入れています。毎年、このケースに入るだけと決めて、増えすぎないように整理しています。

●旅行用アメニティ

旅行用アメニティ旅行のときにさっと持っていけるように、ミニボトルのシャンプーやリンス、化粧水などをまとめています。プラスチックケースなので、汚れたらさっとふけるし、丸洗いもOK。
ケースがしっかりしているので、洗面所の棚などに入れてものを上に置いて収納しても大丈夫です。

●通帳・パスポート

通帳・パスポート薄くてまぎれやすい通帳やパスポートもまとめて収納。使い終わった昔の通帳や、パスポートと一緒に残った外貨も入れています。

●印鑑

印鑑・印鑑
・朱肉
・捺印マット
をセットにしています。グルーピングされているので、使いたいときにすぐ使えて便利です。

●電気小物やケーブル

ケーブル厚みのあるケーブルや充電器でも、ハガキケースならほとんどのものが収納可能。袋などに入れて収納する場合に比べて、ケースがしっかりと守ってくれるので、断線なども防げます。

●抜き型

抜き型クッキーなどの抜き型をまとめて収納。ケースが透明なので、なにが入っているか一目でわかるのもうれしい。

●コーヒーフィルター

コーヒーフィルターしっかりフタが閉まるので、ホコリが入りにくく衛生的です。1日に何度もコーヒーを飲むので、あけ閉めがしやすいという点も重宝しているポイント。

●ペン

ペン種類が違うペンが混ざると取り出しにくいので、仕切りを入れて使っています。

●グルーガン

グルーガングルーガンとグルースティックをセットにして収納しています。たまにしか使わないものだからこそ、ケースにまとめて定位置に収納し、使いたいときに見当たらない、ということがないようにしています。

今回紹介した以外にも、
・子どものヘアアクセサリー
・流せるトイレブラシの替えブラシ
・電池
・ラベルプリンターのテープ
・カプセルプラレール(オモチャ)
・シール
・ビンゴカード
・粉スープの袋
なども収納しています。

リビング、キッチン、洗面所、寝室、子ども部屋など、家じゅうで便利に使えますよ。

●教えてくれた人
【清水幸子さん】

整理収納アドバイザー。夫と長女と海辺のマンションで3人暮らし。ブログ「お部屋スッキリ」、インスタグラム@oheyasukkiriで使いやすい収納のアイデアを発信中