つっぱり棒アイデア!棚板から犬用テントまで!?
  • この記事を
    シェア

2018.12.03
所要時間: 2

備えつけの収納スペースがたりない、ものが取り出しにくく、しまいにくい…とお悩みの人は多いはず。でもそれは、今ある収納スペースをうまく活用できていないことが原因かもしれません。

「つっぱり棒があれば、既存の収納スペースがもっと使いやすく変わります」とアドバイスするのは、100円グッズを使ったインテリアアイデアが人気のブロガー、瀧本真奈美さん。

サイズを自由自在に変えられるつっぱり棒なら、既存の家具にもフィットして簡単に収納を増やすことができるうえ、100円ショップでも手に入るので気軽に試せます。瀧本さんが自宅で実践するテクニックを見せていただきました。

棚につっぱり棒を投入して、収納力をアップ

棚の段を増やしたり、つるす収納をつくったり、見た目よくキープしたり。つっぱり棒があれば収納がもっとはかどります。

●オープン棚につっぱり棒を追加して段数を増やす

オープン棚をショップ風衣類置きにリビングのオープン棚に、よく着る衣類やバッグを並べてショップ風に管理しているそう。使うのは、シルバーのつっぱり棒。高級感がありながらも軽やかな印象がおしゃれです。
「つっぱり棒3本で段を増やしました。好きな位置に設置でき、見た目も軽やかでお気に入りです」

100円のテーブルクロス。上部の屋根風のオーニングは、100円のテーブルクロス。
「奥に取りつけたつっぱり棒にクロスを巻いて両面テープでとめ、手前のつっぱり棒にたらしました」

●つるす収納を増設して、掃除道具を衛生的にキープ

掃除道具はつるして衛生的に洗面所のオープン収納につっぱり棒をつけて、掃除道具や洗濯用のハンガーなどをひっかけています。
「扉がないから湿気もたまらず衛生的。サッと取れて、掃除のハードルも下がります」

●ごちゃつきがちなルーターは布で隠して見た目よく

ごちゃつきがちなルーターは布で隠すコードなどがごちゃつくルーターは、リビングの棚の最上段に置いてつっぱり棒と布でカバー。
「つっぱり棒に、ダブルガーゼでつくった手づくりカーテンをつけて目隠しすれば、生活感が出ません」

あえて“つっぱらない”使い方も

工夫次第であらゆる使い方ができるのもつっぱり棒の魅力です。瀧本さんが考案したユニークなアイデアをご紹介。

●テグスでつるしタペストリーに

テグスでつるしタペストリーにつっぱり棒にお気に入りのクロスの端を巻いて両面テープではりつければ、タペストリーが完成。リビングのいいアクセントになっています。
「棒の両端にテグスをつけ、プッシュピンでとめています」

●組み合わせて犬用テントに

組み合わせて犬用テントに3本のつっぱり棒の先を輪ゴムか結束バンドでとめ、マットに立てます。

犬用テント四角い布を包むように巻いて上部をクリップでとめれば、犬用のテントが完成!

●教えてくれた人
【瀧本真奈美さん】

ブログで身近なものをリメイクしてつくるナチュラルアンティーク風雑貨を紹介。ブログ『瀧本真奈美の収納インテリアブログ』を更新中。著書に『lovelyzakkaの100円グッズでかわいい収納アイデア』(扶桑社刊)など。

<撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>

lovelyzakkaの100円グッズでかわいい収納アイデア

アメーバブログ月間180万アクセス!100円グッズのリメイクでブログが大人気の著者が、家じゅうをすっきり片づけるコツを大公開!

特集