100円のつっぱり棒テク。高低差をつけて傘の収納力アップ
2018.12.05
  • この記事を
    シェア

場所を選ばずにどこでも活用できると、今や収納に欠かせないつっぱり棒。最近は、サイズや耐荷重のバリエーションも豊富になり、ますます便利な収納アイテムとして注目されています。

「100均で買えるシンプルなつっぱり棒がやっぱり便利。白や黒のカラーを中心に、清潔感を強調したい水回りや、使い勝手を充実させたい棚の中に使っています」と教えてくれたのは、フォトスタイリストの貝賀あゆみさん。

すっきり見えと家事ラクを実現する、ワザありなつっぱり棒活用アイデアを見せていただきました。

家具の隙間や、棚の中にも。裏方として暮らしを支えるつっぱり棒

洗面所やキッチンなど、既製の収納が狭かったり、使いにくい場所でつっぱり棒は威力を発揮。絶妙なサイズ調整もラクラクできるので、空間を有効に使うことができます。

●洗濯機上の空間をつっぱり棒で有効活用

洗濯機上の空間をつっぱり棒で有効活用
洗濯機上の空間もムダにしない!
ランドリースペースは、清潔感のある白いつっぱり棒で使いやすさをアップ。
「洗濯機の前から動かずに洗濯物をハンガーにつるし、上に設置したつっぱり棒に一時的にかけておけるなど、洗濯をしてから干すまでの流れがスムーズになりました」

まとめてベランダか浴室乾燥へ洗濯が終わったら洗濯物をハンガーにつるして上段にかけ、まとめてベランダか浴室乾燥へ。

2段目のつっぱりラックの上にはタオルのストックを2段目のつっぱりラックの上にはタオルのストックを置いています。
「入浴後にもサッと取れるので、便利です」

作業の手が止まりませんハンガーやカゴに入れた洗濯バサミ、掃除用のスプレーもかけておけば、作業の手が止まりません。

●並べた引き出しケースの隙間もムダなく使う

並べた引き出しケースの隙間もムダなく使うキッチンの調理台の背面は、机と引き出しケースを組み合わせた収納スペースになっています。
「引き出しケースの間につっぱり棒を2本渡し、掃除用具やラップなどを手に取りやすく置いています」

つけ替えも簡単犬用のトイレットペーパーも、つっぱり棒に通しておけば使いやすく、つけ替えも簡単。

●食器棚は縦つっぱりでトレーの倒れ防止

食器棚は縦つっぱりでトレーの倒れ防止食器棚の中の仕切りにも、つっぱり棒が大活躍。
「手前と奥、縦に2本取りつければ、トレーなどを立てて収納しても倒れません。隙間づくりにもひと役買ってくれました!」

●収納の間仕切りとコーヒーフィルターのホルダーを兼ねる

収納の間仕切りとコーヒーフィルターのホルダーを兼ねるコーヒーやお茶類を入れている引き出しに2本のつっぱり棒を渡し、仕切り兼コーヒーフィルターのホルダーに。
「入っているものが上からひと目でわかり、取り出しやすいんです」

●キッチンの日当たりのいい場所をふきん干しに

キッチンの日当たりのいい場所をふきん干しにキッチンの窓につっぱり棒を渡して、ふきん干しにしています。
「濡れたふきんをここにかけておけばすぐに乾くし、日光消毒もできて清潔。台所仕事が気分よくはかどります」

●歯ブラシと歯みがき粉のストッパー役に使用

歯ブラシと歯みがき粉のストッパー役に使洗面所の鏡裏の棚に、細いタイプのつっぱり棒をイン。
「下にトレーを置き、歯ブラシ立て代わりにしました。つっぱり棒に滑り止めシートを巻けば、抜群の安定感です」

●玄関の傘立ては段差をつけて用途別に

玄関の傘立ては段差をつけて用途別にゲタ箱の傘収納スペースに、短めのつっぱり棒を段違いに設置。取りやすいように高さを変えています。
「手前は家族の傘、奥の上段には予備の傘、下段には折りたたみ傘をかけています」

●壁になじむ白つっぱり棒で目隠しカーテンを設置

目隠し用カーテンには壁になじむ白でさりげなくリビングから続くキッチンの入り口に、目隠しのカーテンを設置。つっぱり棒なら工具いらずでラクに取りつけられます。
「壁になじむ白のつっぱり棒を、入り口の茶色い枠でなく、白い壁の両端に渡せばすっきり。カーテンも壁に寄せられるので、じゃまになりません」

壁になじみ目立たない!壁になじみ目立たない!

●教えてくれた人
【貝賀あゆみさん】

日本フォトスタイリングアソシエーション認定1級フォトスタイリスト。暮らしを楽しむアイデアや暮らしのヒントをブログ「暮らしの小さなアイデア帳」で日々発信している

<撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>