クローゼットに仕込むだけで、朝の準備が時短になる収納グッズ3つ
  • この記事を
    シェア

2018.06.27

毎日あけるクローゼット。洋服だけをしまうのではなく、便利グッズもセットで収納すると、お手入れや準備の時短になります。

「たとえば、外から帰ってきたときににおいが気になるスーツやアウターは、消臭スプレーとセットで置きたいもの。また、ネクタイやアクセサリーも服のそばに収納し、ズラリと並べて選びたいですよね」と語るのは、片づけサポートも行う、インテリアコーディネーターの森下純子さん。

そこで今回は、クローゼットの「アレがあれば」「ちょっと困った」を解決するグッズ3つを、森下さんに語っていただきました。

消臭スプレー
クローゼットの中に消臭スプレーをつるすグッズが便利

クローゼットに入れると毎日が変わる!収納&便利グッズ3選

かゆいところに手が届くような、クローゼットと組み合わせると便利なグッズをご紹介します。毎朝なにかを探してクローゼットの周りをウロウロすることがなくなりますよ。

●気になったときにすぐ消臭できるスプレーハンガー

毎日洗濯できないスーツなどは、外食やタバコのにおいが染みついて気になることがあります。
最近では、衣類を入れると除菌・消臭してくれる家電も出てきていますが、価格は20万円超とまだまだ手が届きにくいのが現実。

そんなときは、クローゼットに衣類用消臭スプレーをつるしておくのがおすすめ。気がついたときにシュッとひと吹きできてとても便利です。
ホテルでも見かけるこのつるすアイテムは、「スプレーハンガー」で検索してみてくださいね。

ボトルスプレースプレーのノズルをはずしてスプレーハンガーのリングをはさみ、またノズルを装着するというシンプル構造なので、中身も簡単に入れ替えることができます。

ボトルのラベルをはがして白いスプレーボトルだけにすれば、目にもごちゃつきません。スーツやアウターなど、においが気になる衣類のそばにつるしておくと、スプレーを探し回る手間が省けます。

●ネクタイもストールも片手で取れる優れもの

増え続けるネクタイやストールの収納で悩んでいる方にご紹介したいのが、「スマートネクタイハンガー」。

ネクタイハンガーネクタイを1本ずつかけるネクタイハンガーもありますが、省スペースで、「ネクタイを戻すときにかける場所を考えなくていい」こちらをおすすめします。

使うときは片手で抜き取ることができ、戻すときも片手でOK使うときは片手で抜き取ることができ、戻すときも片手でOK。かけたネクタイがずり落ちてこないので、ほかのネクタイを落とすことなく、使いたいものだけをするりと気持ちよく取り出せるのが特徴です。

最大20本かけられるので、夫はネクタイ用、妻はストール用と、1人1本ずつもつといいですね。

●アクセサリーもクローゼットに一緒に収納すると便利です

朝のコーディネート時にアクセサリーが近くにあると便利です。ネックレスを絡まず収納できる「アクセサリーハンガー」を導入しましょう。

個人的に愛用しているのは、こちらのアクセサリー収納グッズ。黒いミニドレスのような形をしています。

アクセサリー収納アクセサリーをぶら下げられるループがたくさんあり、ネックレスやブレスレット、リングタイプのピアスなどを絡ませずに収納できます。

裏側にはピアスやリングなどを収納できる小さな透明ポケットがたくさん。透明なので一覧性があり、その日のファッションに合わせてアクセサリーを選ぶ楽しみが。帰宅時の片づけもスムーズです。

アクセサリーハンガーは色も形もいろいろあるので、自分にとって使いやすい、クローゼットに合ったデザインのものを選んでみてください。

洋服の手入れやコーディネートを簡単にする便利グッズ。クローゼットの中に仕込んでおくだけで、朝の支度や帰宅後の片づけが格段に早く、楽しくなりますよ。

●教えてくれた人
【森下純子さん】

インテリアコーディネーター、マスターライフオーガナイザー認定講師、レジデンシャルオーガナイザー、建築カラープランナー、メンタルオーガナイザー。「アンジェ・リュクス」の代表取締役。「収納とインテリアで暮らし最適化」をテーマに、モデルルーム監修・新築、リフォームのインテリアコーディネート、収納プラン、片づけ作業サポート・セミナーを行う