ラベリングを制する者は収納を制す!冷蔵庫やリビングなど場所別ポイント
小林 尚子
2018.06.06
  • この記事を
    シェア

同じテイストでそろえると、見栄えがぐんとアップする収納グッズ。その一方で、同じケースが並ぶと中になにが入っているかがわからなくなって、使うときに困ってしまうことも。

「収納は、使う人みんながわかるようにするのも大事。そのためにはラべリングを徹底活用してみては」とアドバイスするのは、整理収納アドバイザーの小林尚子さん。

そこで小林さんの自宅を例に、ラベリングの仕方をスペースごとに語ってもらいました。

すっきり収納のポイントは、迷いが生じないよう徹底的にラベリングすること

ラべリングは収納を手助けしてくれるもの。ケースや引き出しに名前をつけることで、アイテムをグループ化でき、ものを混在させない効果もあります。

●冷蔵庫はトレーでグループ分けすると時短に

冷蔵庫の中は、トレーでグループ分けし、ラべリング。
和食セットや常備菜、お弁当などに分けておくと食材が選びやすくなります。

冷蔵庫のドアポケットは、家族も頻繁に出し入れするエリアです。
容器をそろえ、さらにラべリング。よく使うものを右側のドアに配置するなど工夫すると、家族にもわかりやすくなります。

わが家は細かい薬なども小分けにして冷蔵庫に収納。わが家は細かい薬なども小分けにして冷蔵庫に収納。種類ごとに分類しています。

●キッチン回りはパッと見てわかるように

キッチン回りはパッと見てわかるように液体調味料は、引き出しを開けたときに上から見てもすぐわかるように、フタにラべリング。こうしておけば迷うこともありません。

粉の調味料類も、液体調味料同様にフタにラベリング。粉の調味料類も、液体調味料同様にフタにラベリング。さらにひとつの引き出しにまとめて収納しています。

収納スペース内でもひと工夫。ガス台寄りの左側の引き出しには加熱して使う粉ものを、右側のキッチンカウンター寄りの引き出しにはダイニングテーブルでも使うものを配置しています。

ささいなことなのですが、動線がシンプルになって作業がとってもスムーズ。

シンク下のスペースには、水周りで使うものをファイルボックスでグループ分けして配置しています。シンク下のスペースには、水周りで使うものをファイルボックスでグループ分けして配置しています。

ラべリングした同じボックスを使えば見た目もスッキリ。

●収納庫のファイルボックスには並び順もラべリング

収納庫のファイルボックスには並び順もラべリングここには、家族で使う取扱説明書や個々に必要な書類などを収納しています。つまり、家族全員が使う場所です。

ボックスをそろえただけでは煩雑になってしまうので、内容ごとにボックスを分ける工夫を。
個々に使うものが入っているボックスには、家族のだれのどんなものが入っているかを、家族全員で使うものには項目を、それぞれラベリングしています。

ラベリングに配列番号を入れれば、必ず定位置に戻すことができますところで、「この順番に並べたいんだよね!」ってことありませんか?

まさにこのファイルボックスがそうです。しかし、並び順を家族に覚えさせるのは到底無理なことなので、工夫しました!

ラベリングに配列番号を入れれば、必ず定位置に戻すことができます。

使い勝手も抜群です。もちろん、ボックス内も書類の種類ごとにラべリングすれば、使い勝手も抜群です。

●クローゼットは家族ごとに名前とアイテム名を

クローゼットは家族ごとに名前とアイテム名をこの衣装ケースは家族みんなで使っているので、どこにだれのなにが入っているのかをラベルに表示しました。

ラベルの上段にはアイテム名、下段には名前を明記ラベルの上段にはアイテム名、下段には名前を明記。

●リビング収納はものを混在させないのがポイント

チェスト内も引き出しごとにラべリングしますチェスト内も引き出しごとにラべリングします。こうしておくと、グループ以外のものが混在しないのですっきり収納できます。

家族分の持ち運ばないカードや名刺を収納しています。左上の引き出しには、家族分の持ち運ばないカードや名刺を収納しています。
仕きり板にさらにラベルをはっておけば、必要な項目に迷うことなく手を伸ばすことができます。

ラベリングをするのは大変そうと思う人もいるかもしれませんが、一度やってしまえば、その先には何倍ものラクさが待っています。
それに意外とクセになって楽しいですよ。ぜひお試しください。

●教えてくれた人
【小林尚子さん】

整理収納アドバイザー。テレビや雑誌などで幅広く活躍。収納テクニックや暮らしを楽しむヒントを、ブログ「ナチュラルな私の暮らし」で更新中。著書に『とことん使える!無印良品 人気収納アイテムで「ためない」暮らし』(講談社刊)がある

とことん使える!無印良品 人気収納アイテムで「ためない」暮らし

デザイン、機能性に惚れ、丈夫で長持ちと老若男女に人気の「無印良品」。暮らす人の立場に立った機能的なモノ作りに称賛を得ており、収納を無印良品にすると、自然と整理整頓が身につき、身のまわりを整えると心も整います。