ニトリとカインズホームの収納グッズが、キッチンにおすすめな5つの理由
  • この記事を
    シェア

2018.05.30

こまごまとしたカトラリーや調理グッズ、バラバラになりがちな食品ストックなど、キッチンには仕分けて収納したいものがたくさん。
そんなときに便利なのがボックス型の収納グッズです。数が必要なだけに、リーズナブルで使いやすいものを買いたいところ。

今回は、インテリアコーディネーターの森下純子さんが、カインズホームとニトリで買える、お値打ち収納グッズについて語ってくれました。

引き出し

サイズが豊富でリーズナブル!キッチンに便利な収納グッズ

仕事柄、いつも収納グッズのチェックが欠かせません。最近のヒットはカインズホームやニトリで見つけたアイテム。使い勝手がよく、リーズナブルで、インターネットでも購入できて運ぶ手間も省け、とても便利。

とくに、キッチンでストックなどを仕分けるのに使っています。さっと取り出せ、棚や引き出しのお掃除がよりラクになりました。

食品在庫の管理には、違うサイズのボックスを組み合わせると便利

深めの引き出しや棚の中を仕きるのにちょうどいいのは、カインズホームの「Skitto(スキット)」。

キッチン引き出しサイズ展開がとても充実していて、組み合わせ次第でさまざまに仕きれます。
食品ストックをそのまま引き出しに入れて重なってしまい、取り出しにくくなるのを防ぐためにも、仕きりケースで区分けし、在庫は立てて収納しましょう。

キッチンのシンク下などにも、ぴったりハマるサイズ感のスキット。
私は手前にスリムタイプ(深型・348円)を立て、ラップホルダーやふきんなどを収めています。奥にはMタイプ(深型・498円)を並べ、スポンジや洗剤のストックや、調理器具をイン。

●スキットのおすすめポイントは5つ!

(1)角が四角いので、レトルトや箱物の商品がきっちり入る
(2)前部の高さが低くなっており、棚に並べたときも探しやすい
(3)ネームホルダーにもなる「つなげるパーツ」がついている
(4)スリムタイプはラップやのりなど薄いもの、細いものの収納に便利
(5)清潔感があるホワイト

スキットサイズサイズはSSからLまであり、いちばん高いLの深型でも598円。
深型の高さは15.2cm、浅型の高さは7.7cmです。

大小さまざまの整理トレーで、カトラリーを探しやすく

浅い引き出しには、カトラリーを収納する人が多いのでは。つめ込みすぎると引っかかって引き出せなくなり、ストレスを感じることも。引き出しの中もしっかり仕分けると、管理がラクになります。

引き出しの中もしっかり仕分けると、管理がラクになりますカトラリーのほか、保存容器のゴムパッキンや楊枝など、細かいものの仕分けには、小さなサイズのニトリのブランシリーズが便利です。

●ブランのおすすめポイントは5つ!

(1)箸・スプーン・小物用とサイズ展開が多い
(2)最長51cmまで伸縮可能なスライドトレーと組み合わせできる
(3)スライドトレーは縦型・横型がある
(4)カトラリー用の小さめサイズから、食品のストックが管理できる大きめサイズまでそろっている
(5)積み重ねられる

サイズはS、M、Lの3種類。いちばん小さいSはなんと92円ですサイズはS、M、Lの3種類。いちばん小さいSはなんと92円です。

●汚れたときに水洗いできるのもポイント!

木製や籐のカゴなどと違い、水洗い可能でお手入れも楽チン。キッチンだけでなくリビングや洗面所、デスクでも使えるので、家じゅうでそろえてもいいですね。

カインズの「スキット」とニトリの「ブラン」はどちらも人気がある定番商品なので、ぜひインターネットや店頭でチェックしてみてください。

●教えてくれた人
【森下純子さん】

インテリアコーディネーター、マスターライフオーガナイザー認定講師、レジデンシャルオーガナイザー、建築カラープランナー、メンタルオーガナイザー。「アンジェ・リュクス」の代表取締役。「収納とインテリアで暮らし最適化」をテーマに、モデルルーム監修・新築、リフォームのインテリアコーディネート、収納プラン、片づけ作業サポート・セミナーを行う