ウォールカレンダーやインデックス代わりにも。マステ活用のかわいい暮らし♪
2016.06.15
  • この記事を
    シェア

 今や暮らしの定番アイテムとなったマスキングテープ。色柄がますます豊富になり、使い方の幅もどんどん広がっています。今すぐ試したいキュートな活用アイデアをまとめました。

簡単キュートなマスキングテープ活用アイデア

●クリップをはさむようにはり合わせておめかし

マスキングテープ活用アイデア 長さ5cmほどに切ったマステの半分のところまでクリップを通して、はさむようにはり合わせるだけ。資料や添え文につけたり、インデックス代わりにもなるんです。マステの端は、好みでななめに切ったり、ギザギザにしてもかわいく仕上がりますよ。

●マステリボンをかけてプレゼントをラッピング

マスキングテープ活用アイデア プチギフトをラッピングするときにもマステが大活躍。封をするのはもちろん、好みの長さに切ったマステ2本をはり合わせると、リボンとしても使えます。とはいっても実際に結ぶのは難しいので、リボンの形に整えてから同柄のマステではるのがおすすめ。

●ウォールカレンダーもお手のもの

マスキングテープ活用アイデア マステを縦5×横7マスの格子状になるように壁にはれば、カレンダーの完成! 幅が細めのマステを使うとスムーズですよ。日づけや曜日だけでなく、その日の予定もマステに書いてペタリ。いつでも自由にはり替えられるので、急な予定変更があってもすぐ対応できます。

(※壁の素材や、テープをはり続ける期間によっては、粘着面が跡に残ることもありますのでご注意ください)

 ほかにもいろいろなシーンで活躍してくれそうなマスキングテープ。みなさんも、自由な発想で、楽しくマステを活用してくださいね。

<撮影/山田耕司>