1. トップ
  2. 家事コツ
みんな使ってる!100円ショップの隠れ名品・ポリ袋の徹底使いこなしワザ
2017.12.01
  • この記事を
    シェア

今やただ安いだけではなく、かわいくて便利なアイテムがそろう100円ショップ。キッチンやリビングで活躍する消耗品を100円ショップでそろえている人も多いのでは。そこで今回は、100円ショップの「ポリ袋」だけにフォーカス! ESSE誌面でおなじみの方々から、おすすめのポリ袋と活用アイデアをご紹介してもらいました。たっぷり入ってコスパがよいだけではなく、ちょっとした小ワザが効いているんです。

100円ショップのポリ袋は愛用者多数!

ファスナー式やひもつきなど、形状もサイズもさまざまなポリ袋は、リピート率ダントツの最強アイテム! 毎日使うものだから、用途別にお気に入りを見つけたいですね。

●大容量がうれしい!ボックス入りポリ袋

ボックス入りポリ袋大容量で食品保存にも便利。「シンプルなパッケージで置きっぱなしにしてもうるさくなりません」(スタイリスト・大沢早苗さん)。モノトーンの外箱デザインはどんなキッチンにもなじみます。いつも手の届くところに置いておきたい、頼れるアイテムです。

・キッチンポリ袋M 110枚入り(袋のサイズ35×19×マチ6cm)セリア

●ひもつきポリ袋は使い勝手よし

ひもつきポリ袋「ひもつきだから、フックにかけて収納できます。使いかけ野菜の保存にぴったりの大きさ」(料理家・栗原友さん)。ひもつき、というひと工夫がうれしいですね。使い勝手が良いサイズで、冷蔵庫のそばにつるしておくと重宝します。120枚入りでコスパもグッド。

・紐付きポリ袋 小120枚入り(30×20cm)ダイソー

●手のひらサイズで細かいものの管理にぴったりなサイズ

B8「集金時に小銭を入れて子どもに持たせたり、ヘアピンを入れたりしています。」(モデル・AYUMIさん)。切手やシールなど、細かなものを入れるのに向いています。透明で、中身がすぐに分かるのが便利。子どもが集めた木の葉やどんぐりを入れておくのもいいかも!

・B8チャック付ポリ袋厚手20枚(12.1×6.4cm)セリア

●小分けに便利!1日分の小物を入れても

A9小分けに便利なカードサイズ。「1日分の薬を入れて子どもに持たせると、飲み間違いがありません」(パン教室主催・幸栄さん)。ほかにも、一日分のコンタクトレンズや、ピアスなどのアクセサリーなどを入れて旅行先でも役立ちそう!

・A9チャック付ポリ袋厚手30枚(9×4.8cm)セリア

●大判サイズは子ども服の整理に

A3「子ども服の整理にポリ袋を使っています。サイズと着るシーズンを書いた紙も入れておきます」(漫画家・はるな檸檬さん)。ぜひマネしたいアイデア! オフシーズンの洋服もいたまずに保存できますね。

・A3チャック付ポリ袋厚手3枚(47×33cm)セリア

※おことわり/ここで紹介したアイテムは、仕入れの状況などによって同じ商品が店頭にない場合や、販売終了している場合もあるのでご了承ください。

<撮影/林紘輝、山川修一 取材・文/ESSE編集部>