リピ買い決定!クリップからマステまで毎日使える100均の名「消耗品」
  • この記事を
    シェア

2017.11.15
所要時間: 2

毎日使う消耗品は、なるべくリーズナブルにそろえたいもの。100円ショップで賢くそろえてみませんか? じつは最近の100円ショップには、リピート買いしたくなるおしゃれで便利なアイテムがいっぱい。エッセで活躍するプロのモデルや料理研究家も愛用しているんです。そのなかでもとくに「使える逸品」を紹介してもらいました!

リピート買いしたくなる!100円ショップの使える消耗品

●350本入りで大容量の綿棒は100円ショップが断然おトク

350本入りで大容量の綿棒は100円ショップが断然おトク家族で使う綿棒は、大容量入りをストックしておくのが安心。「100円ショップの綿棒は、たくさん入っていておトク感があります」(モデル・AYUMIさん)。レース模様があしらわれたパッケージもさわやかで素敵です。

・プラ軸綿棒 丸型350本入(長さ7.3cm)ダイソー

●色柄が豊富なマスキングテープは手紙の封やラベリングにも

色柄が豊富なマスキングテープは手紙の封やラベリングにも封をしたり、保存食などのラベルにしたり、出番の多いマスキングテープ。「控えめで上品な柄だと子どもっぽく見えません。できるだけシンプルなものを選んで愛用中」(料理研究家・ワタナベマキさん)。こんなにかわいいのにリーズナブル!

・マスキングテープ15mm×12m 雲、結晶(各幅1.5cm×全長12m)ともにセリア

●事務仕事に欠かせないふせんもたっぷり使える!

事務仕事に欠かせないふせんもたっぷり使える!「仕事用に使い分けたいふせんも色や素材違いで見つかります」(ワタナベさん)、「スケジュールをふせんに書くので、数があると便利」(パン教室主催・幸栄さん)と、惜しまず使える枚数の多さが人気。

・右/ふせん3P 25×76mm 450枚入(2.5×7.6cm)、左/クラフトふせん75×75mm 120枚(7.5×7.5cm)ともにセリア

●フローリング用シートを家じゅうで消費してピカピカに

フローリング用シートを家じゅうで消費してピカピカにフロアモップ用のウェットタイプのシート。「床掃除はもちろん、除菌効果つきなので、冷蔵庫などキッチン回りにも使っています。あちこちこまめにふき、清潔をキープ」(スタイリスト・大沢早苗さん)。これさえあれば家じゅうピカピカです。

・フローリングワイパーシートウェット30枚(シートのサイズ20×30cm)セリア

●ピンチやクリップは用途ごとに使い分け

ピンチやクリップは用途ごとに使い分け袋を留めておくのに便利なピンチは多種多様。「よくあけしめするものはゆるい木製、しっかり留めたいものは、ワイヤー製やプラスチック製などと、使い分けます」(タレント・ちはるさん)。色や素材の違いも楽しめます。

・右から/袋止めクリップ80 6cm幅用5P(5個入り・8.2×1.5×厚さ1.5cm)、ステンレスピンチ 5P(5個入り・6×1.5×厚さ3cm)、ウッドピンチ フレンチマリンカラー(21個入り・L4.8×1.2×厚さ0.7cm、M3.5×1×厚さ0.7、S3×1×厚さ0.4cm)すべてセリア

●料理に、掃除に、出番の多い使い捨て手袋

料理に、掃除に、出番多数の使い捨て手袋ポリエチレン製の手袋は、使い捨てできて衛生的。「食器洗いや掃除のときに使って手荒れを予防。水回りの消耗品は、100円ショップのものにいつも助けられています」(AYUMIさん)。出番が多い消耗品はいつもストックしておきたいですね。

・ポリエチレン手袋100枚(26.5×23cm)セリア

※おことわり/ここで紹介したアイテムは、仕入れの状況などによって同じ商品が店頭にない場合や、販売終了している場合もあるのでご了承ください。

<撮影/林紘輝、山川修一 取材・文/ESSE編集部>

特集