冷凍庫に「みそ汁の具」で、超時短の一汁一菜!冷凍大根が意外なおいしさ
2018.05.31
  • この記事を
    シェア

熱中症が気になる季節。じつはみそ汁は、効率よく塩分補給でき、熱中症対策に適していると言われます。
「冷凍テクニックを使えば、日々のみそ汁調理がぐんとラクになる」と言うのは、自宅で料理サロンを開くかたわら、独自の冷蔵庫活用術を構築し、コツを紹介したブログが人気になっている福田かずみさん。

福田さんの「みそ汁の具の冷凍セット」のポイントは、大根を使うこと。そのつくり方を伺いました。

みそ汁の具セットをつくっておくと時短に

冷凍庫に「みそ汁の具セット」を入れておくと時短&食費節約に!

大根を買うと、半分を千切りにし、ほかの食材と合わせてみそ汁の具セットにして、冷凍庫に常備している福田さん。
「1回分ずつポリ袋で冷凍すれば、調理するとき時短になります。それに大根の食感がシャキッとなるというメリットもあるんです」

大根は、一度にまるまる一本を使いきることが少ない食材だからこそ、冷凍するのがおすすめと言います。

「知らないうちに干からびてしまって、おいしく食べられなくなってしまうと、結局食材ロスに。冷凍するとおいしさが半減するイメージがあるかもしれませんが、じつは汁物の具にする場合、冷凍すると切り干し大根のような歯ごたえになって、とてもおいしいんですよ」

小分けした袋は薄型のタッパーに入れ、冷凍庫で立てて収納。タッパーには「みそ汁の具」とラべリングしているので、冷凍庫をあけて上から見たとき、すぐにわかりやすいのも時短ポイントです。

冷凍した大根は、みそ汁の具にぴったり!おいしい組み合わせはこちら

福田さんおすすめの、みそ汁の具セット内容を教えてもらいました。

●歯ごたえを楽しむ大根のみのセット

大根「生の千切り大根を煮ると、すぐクタクタになるけれど、冷凍すると適度に水分が抜け、歯ごたえが残るんです」
シンプルにこれ1種類だけでも、おいしいみそ汁に。

●うま味が増す大根×長ネギ×キノコのセット

大根×長ネギ×キノコ千切り大根に長ネギの斜め薄切り、シメジの組み合わせ。
「キノコ類が入ると、うま味が増すので、このセットもよくつくります」

●コクが加わる大根×油揚げのセット

大根×油揚げ淡泊な大根に、薄切りにした油揚げを組み合わせてコクをプラス。
「油揚げが入ると、子どもたちもよく食べてくれますね」

●食感が楽しい大根×エノキ×長ネギのセット

大根×エノキ×長ネギエノキが加えると、ほかのキノコと違った食感が味わえます。
「大根とエノキが白っぽいので、長ネギで青みをたしました」

●教えてくれた人
【福田かずみさん】

神奈川県在住。夫、長女、長男の4人家族。自宅で料理サロンを開く傍ら、独自の冷蔵庫活用術を構築。コツを紹介したブログ「美人冷蔵庫LIFE」が人気。

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>