1. トップ
  2. 家事コツ

汗・タバコ・料理・ペットのニオイに効く、正しい衣類用消臭スプレーの使い方

2016.04.21

 衣類につきやすく気になる、汗・タバコ・料理・ペットなどのニオイ。そんなときは、手軽にできて繊維も傷めにくい消臭スプレーを使う人も多いと思います。どんなアイテムにも使えるの?どれくらいスプレーすればいい?基本的な使い方をメーカーの専門家に聞いてみました

教えて!衣類用消臭スプレーの使い方 Q&A

教えて!衣類用消臭スプレーの使い方 Q&A

Q どんなアイテムにも使えるの?

A

…革や毛皮はNG。靴やぬいぐるみにも使えます
革や毛皮など水に濡らせないもの以外はOK。色落ちが心配なものは、裏側で試してから使って。カーテンやぬいぐるみ、靴の中の消臭にも◎。革靴は革にかからないよう注意を

Q どれくらいスプレーすればいいの?

A

…生地がしっとりするまでスプレーするのがコツ
繊維の奥にしみ込んだにおいに届くよう、スプレーの成分を十分浸透させるのがコツ。生地がしっとりするくらいが目安です。衣類から20~30cmくらい離してスプレーすること

Q どんなにおいもとれるの?

A

…タバコ、ペットのにおいのほか室内干しのにおいにも効果的
タバコや焼き肉、ペットのにおい、加齢臭など日常で気になるあらゆるにおいに対応。雑菌が原因の室内干しのにおいや、寝汗がしみ込んだベッドマットのにおいにも効果的

Q 効果的なにおいのとり方は?

A

…スプレー後、すぐにしまわずしっかり乾かすことが大切
スプレーがにおいの成分を取り込み、蒸発しながらにおいが飛ぶ仕組みなので、スプレー後はよく乾かすこと。濡れた洗濯物にスプレーすれば、室内干しのにおいを予防する効果も

(※メーカーによって商品の使い方が異なる場合があるので、商品パッケージの説明を読んで使用してください)

<取材協力/P&G 羽牟綾子>

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】