1. トップ
  2. 家事コツ

ニンニク、ショウガ、薬味の風味を落とさず冷凍&解凍する方法

2016.05.27
  • この記事を
    シェア

 少しずつ使うニンニクやショウガ、薬味は使い切れずに、どうしても残しがちです。冷凍してムダなく使いたいですが、味や風味が落ちては食事がいまいちに…。そこで、プロが行う冷凍保存法をご紹介。これなら、今の季節おいしい冷奴などの引き立て役として、解凍後も大活躍してくれますよ!

食材にあった冷凍&解凍方法【ショウガ・ニンニク・薬味】

【ショウガ】すりおろして保存すれば、すぐ使える!

すりおろして保存すれば、すぐ使える!【ショウガ】
保存期間2か月
●冷凍方法

 ショウガはすりおろして冷凍。小分けにしてラップで薄く包み、冷凍用保存袋に入れ、冷凍庫へ。多少色は落ちるが風味は保たれる

●解凍方法

 使う分だけ割って即使えるので、ちょっと薬味が欲しいときに便利。必要量を冷蔵庫で解凍。炒め物などには凍った状態のまま調理

【ニンニク】そのまま冷凍OK。芽が出るのを防げる

そのまま冷凍OK。芽が出るのを防げる【ニンニク】
保存期間3か月
●冷凍方法

 ニンニクは外側の皮だけをむき、1かけずつに分ける。このとき薄皮は残しておく。冷凍用保存袋に入れ、空気を抜いて冷凍保存

●解凍方法

 凍った状態のままみじん切りにしたり、すりおろしたりして使える。冷凍すると薄皮がむきやすくなり、芽も出ないので長もちする

【薬味】レッシュな香りを閉じ込める

フレッシュな香りを閉じ込める【薬味】
保存期間2か月
●冷凍方法

 香味野菜はみじん切りや小口切り、千切りなど使いやすく刻む。小さめの冷凍用保存容器にすき間なくいっぱいに入れ、冷凍庫へ

●解凍方法

 凍ったままふりかけて使う。多少色は落ちるが、香り成分はそのまま。万能ネギなどは刻んでペットボトルに入れれば、使いやすく◎

<監修/鈴木徹>