掃除のプロが伝授。リモコン掃除にはキッチンにある○○が超便利!
2017.01.23

 リビングにあるものでかなり汚いものは、じつはテレビのリモコンだった…。知っている人は多いのに、「それでもやっぱりなんにもしない」という人もまた多いのではないでしょうか。なんだか手入れが面倒そう、というのが放置の理由のひとつになっているようです。

 そこで、日本ハウスクリーニング協会高橋敬子さんに、リモコンの効率的な掃除のやり方を教えていただきました。リビング掃除、またはテレビを見ているときの「ついで」や「ながら」のお手入れで、見ちがえるようにきれいになるプロのワザを実践してみてください。意外なアレを使うと、とってもやりやすいですよ!
リモコンのお手入れ

掃除のプロが実践するリモコンのお手入れ方法

(1)フォークにタオルをかぶせ重曹水を吹きかける

フォークにタオルをかぶせ重曹水を吹きかけるフォークの先端にタオルをかぶせれば、簡単お手入れグッズに変身。わざわざ道具を買いたす必要はありません。タオルに重曹水を吹きかければ、お掃除効果もアップします

(2)フォークの先端で汚れをこする

フォークの先端で汚れをこするボタン回りの汚れをていねいにこすり落としていきます。リモコンのボタンなどに過剰な負担をかけないように、力加減には気をつけて!フォークの先端をうまく使うと、ボタンとボタンの間のすき間など狭い場所にもしっかり届きますよ

高橋敬子さん
【日本ハウスクリーニング協会高橋敬子さん】
●教えてくれた人
【日本ハウスクリーニング協会高橋敬子さん】
NPO法人日本ハウスクリーニング協会理事、(株)ピュアレディス・ライフ代表、整理収納清掃(3S)指導員。講演を通じてプロの掃除の家庭向けに指南するなど、幅広く活動中

<撮影/牧野 弘、難波雄史>