1. トップ
  2. 家事コツ

ガラスのお皿とコップで即席アフタヌーンティー。ケーキスタンドは不要です

2021.07.03

長引くおうち時間、たまにはリフレッシュしたいですよね。気軽にお出かけできないからこそ、家での楽しみ方をグレードアップ! 自宅でアフタヌーンティーが楽しめる簡単セット方法を、整理収納アドバイザーの加藤ちえさんに教えていただきました。加藤さんは自宅でパン教室も主宰する、整理収納と食のプロです。

お皿に積み上げられたお菓子
家にあるもので優雅なティータイムを

かさばるケーキスタンドを買う必要はナシ!家にある器を即席スタンドに

アフタヌーンティーといえば、2段や3段のケーキスタンドに、サンドイッチなどの軽食やスコーン、スイーツをたくさん盛りつけたもの。高級ホテルのラウンジなどでよく提供されていますよね。

「ケーキスタンドは雑貨店などで販売していますが、スタンド部分がかさばるし、買ってもそれほど出番が多くないもの。食器棚に眠らせたままになりがちです。来客が多い、おもてなしをたくさん楽しみたいなら別ですが、あまり使わない人、とくに家が狭い人は必要ないかもしれません」

パン教室を主宰する加藤さんでさえ、ケーキスタンドは小さな1段タイプのみ持っているのだそう。

お皿にケーキ誕生日ケーキを飾りつけるときには1段のスタンドを使っています。

●ガラスのお皿とコップで即席スタンドがつくれる

加藤さんが自宅でアフタヌーンティーを楽しむときは、手持ちのガラスプレートとコップを重ねてスタンド風にアレンジしています。

お皿を持つ「お皿は大きいものを下にして。ガラスのコップは上下逆さまにしてお皿の中央に重ねています。同じテイストの、大きさ違いのプレートが2、3枚あるといいですね」

逆さにしたコップの底部分にセロハンテープを貼るお皿の落下防止のため、逆さにしたコップの底部分にセロハンテープを貼って固定するのがポイントです。

これで即席ケーキスタンドの完成! あとは手づくりおやつや市販のお気に入りスイーツを好きに飾るだけです。

スタンドに使いやすいお皿は、「重すぎない」「底が平ら」「同じシリーズ」がキーワードだそう。
「食卓に高低差をつけると動きが出るので、見栄えがとてもよくなりますよ。あとは自分自身や家族のために、紅茶やコーヒーを丁寧に淹れること! 気分が盛り上がります」

加藤さんのテクニックで、いつものおやつタイムが特別なものになりそうです。みなさんもぜひお試しくださいね。

●教えてくれた人
【加藤ちえさん】

整理収納アドバイザー。転勤族の夫と多数の引っ越しを経験し、収納に目覚め整理収納アドバイザー1級を取得。現在は15坪3LDK、3階建て狭小住宅に暮らし、「今! 使っている大切なモノを選ぶ幸せな整理」を実践している。自宅セミナーを行う整理収納サロン、パン教室を主催するほか、テレビ出演、整理収納アドバイザー2級認定講座の講師としても活動。ブログ「パンのコト…整理収納のコト…」ではすぐ真似できるコツや考え方などを日々更新中

<取材・文/佐藤望美>

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア