1. トップ
  2. 家事コツ

家事ノートを書くと時間が増える!献立づくりや買い物にも悩まない

2021.03.21

家事が終わらず、ずっとなにかしら手を動かして大変…そんな人も多いのではないでしょうか?

「家事ノート」シリーズの本を出版している整理収納アドバイザーの三條凛花さんは、「家事を記録すると、逆に時間が生まれるのでおすすめです」と話します。家事ノートの書き方とメリットを、三條さんに詳しく教えてもらいました。

家事ノートで家事を「見える化」すれば、時間がたまる!

家事ノート
三條さんの家事ノート

家事ノートの内容は、家事の予定を管理していく「スケジュール」と、家事に付随するあらゆる情報を記録する「ログ」の2種類で成り立っています。「ログ」は、「モノ」「コト」「ヒト」「おつきあい」の4カテゴリに分けています。

家事ノートづくりをおすすめしたとき、よくいただく反応が「大変そう」「自分にはつくれないと思う…」ということです。確かにこのご時世ただでさえ手書きは手間です。でも、つくって必要なときに見返すだけで、驚くほど時間が貯まるということをお伝えしたいのです。

数年前までの私は、いくらやっても終わらない家事に悩まされていました。

ネコの時計最初は部屋が散らかっているからだと思っていました。ところが、散らかった部屋と向き合い、ものを処分し、きちんと整理した後も、家事にかかる時間はあまり減りませんでした。そして気がついたのです。じつは、私たちが「家事をしている」と思っている時間のほとんどは、実際に作業をしている時間ではなかったということに…。

・必要なものを「探す」
・わからないことがあって「調べる」
・今日するべきことを「考える」
・次に何を行うか「迷う」

といった時間でした。

こうした無駄時間な時間をなくせば、家事以外に使える時間を貯めていくことができます。そんな無駄時間をなくすためのマストアイテムが「家事ノート」なのです。
ここでは、家事ノートのいいことをご紹介していきます。

1 2 3

暮らしが整い、どんどん回り出す! 決定版! 魔法の家事ノート

毎日の家事と家じゅうの情報を1冊にまとめる、すごいノート術! わが家の家事を1冊にまとめることで「探す・調べる・迷う」がなくなります。

購入

もっと動ける私になる! 魔法の家事時間割

家事が苦手だった私が家事を楽しめるようになった工夫をお伝えします! ノート術で話題の家事ブロガー最新作。

購入

時間が貯まる 魔法の家事ノート

わが家の家事を1冊にまとめることで「探す・調べる・迷う」をなくす!! やる気もアップ!

購入
このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】