1. トップ
  2. 家事コツ

ナチュラル洗剤「ホタテパウダー」の使い方。おもしろいほどに汚れが落ちる!

野村 蘭
2020.12.13
  • この記事を
    シェア

年末に近づくにつれ、迫ってくるのが大掃除。
「今年は環境にも優しい、ナチュラル洗剤の『ホタテパウダー』を使って、楽しく気軽に掃除してみませんか?」と話すのは、インスタグラムで環境に優しくエコに配慮したサスティナブル(資源を大切に、環境を保全しながら将来も続けていける)な暮らしを発信し、国内外で人気を集める野村蘭さん。

ホタテの貝殻を高温で焼いてできた「ホタテパウダー」は、家じゅうの掃除に使えるそう。その魅力と活用法について教えていただきました。

万能エコ洗剤「ホタテパウダー」。掃除に除菌に使えて肌にも優しい!

重曹やクエン酸などに代表される合成洗剤を使わないナチュラルクリーニング。エコな半面、汚れが落ちにくいこともあります。

ビンからスプーンですくったパウダー
汚れをしっかり落として、人にも地球にも優しいナチュラル洗剤「ホタテパウダー」

私も最初は半信半疑で「ホタテパウダー」を使ってみましたが、おもしろいように汚れが落ちるので掃除が楽しくなりました。そんなホタテパウダーの、とっても簡単な使い方をご紹介したいと思います。

●ホタテパウダーとは?

ホタテパウダーとは、ホタテの貝殻を高温で焼いてできた白い粉です。水に溶けるとpH12の強アルカリ水となり、洗浄・除菌・消臭効果がありますが、刺激性は蒸留水以下なので、洗浄力があるのに肌には優しいというメリットもあります。においは無臭なので、洗剤のキツイにおいや香料が苦手な方にも向いています。

最近では、「重曹」を掃除に使っている方も多いと思います。ホタテパウダーと重曹は両方ともアルカリ剤なのですが、ホタテパウダーの方がアルカリが強いため、より汚れが落ちて除菌もできます。
※アルミ製のものには、変色の恐れがありますので使えません

●驚くほど簡単!万能「ホタテ水スプレー」のつくり方

掃除するときにつくっておくと便利なのが、「ホタテ水スプレー」。スプレーボトルに入れて、いつでも使えるようにしておくのがおすすめです。

ビンとスプレーボトル用意するものは、スプレーボトルとホタテパウダーとお水だけ。1リットルの水に対しホタテパウダーを1g入れて振って混ぜ合わせるだけで完成です。ホタテ水は1か月を目安に使いきるようにしてください。

ホタテ水スプレー&パウダーで家じゅうピカピカ!

ホタテ水とホタテパウダーを使った掃除方法について具体的にご紹介します。

●リビングのふき掃除に

床にスプレーする様子リビングや廊下の床のふき掃除に使う場合には、ホタテ水スプレーを吹きかけて、ぞうきんなどでふきとります。掃除機をかけてきれいに見えても、ホタテ水スプレーでふき掃除をすると、目に見えない細いホコリや汚れでぞうきんが真っ黒になります。

●ガスコンロ回りに

ガスコンロにスプレーガスコンロなどの油汚れには、ホタテ水を吹きかけて、汚れが浮いてきたら、不要になった布などでふき取るだけですっきり!

●トイレ掃除に

トイレにスプレートイレもホタテスプレーできれいになります。便座やドアノブ、床など掃除したい場所にスプレーして、不要になった布などでふき取ればピカピカになります。便器の中は、ホタテパウダーを1g入れてスポンジなどでこすります。がんこな黒ずみがあるときはときは、ホタテパウダーを振りかけて一晩放置し、翌日ブラシでこすってみてください。するっと落ちるはず。

●お風呂に

ホタテスプレーを吹きかけてスポンジなどでこすります。浴槽や床の水垢もすっきり落とせます。浴槽や床の水アカ、ぬめり、カビも軽い程度ならこすって落とせます。また、ホタテパウダーには抗菌作用があるので、使い続けるとカビなどが生えにくくなる効果もあるそうです。

蛇口とくに気持ちがいいのが、蛇口の水アカ落とし。写真は上の部分にホタテ水をスプレーしてぞうきんでふき取った様子ですが、まだ掃除前の下の部分と比べると一目瞭然でピカピカになりました。

●換気扇などひどい汚れはつけ置き

シンクに換気扇の部品ひどい汚れがついた換気扇などは、シンクに熱めのお湯をはって、ホタテパウダーを3~5g程入れて数時間漬けておくと、油汚れが落ちてすっきりします。

●こびりついてしまった汚れにはペーストで

ペースト状にしたものをこするこびりついてしまった汚れには、ホタテパウダーに少量の水を加えてペースト状にしたものをつけて、ブラシなどでこすれば汚れが落ちます。

●自然に還るから環境にも優しい

これひとつで家じゅうのお掃除に役立つホタテパウダー。これがあれば、お風呂の洗剤、トイレの洗剤など場所別、目的別の洗剤を買わなくてすみます。

袋に750gのラベル私がいつも公式サイトにて購入している「618ホタテパウダー」は、150gで1100円(税込)~ですが、使用量は水1リットルに対して1gなので、500mlのスプレーが300本もつくれます。また、「eco便」を選択すれば、紙の封筒に入って簡易包装で届くので、プラスチックのボトルや袋のゴミも出ないところも気に入っています。

使用ずみのホタテパウダーは排水管や河川をきれいにしながら自然に還るので、環境にも優しいです。

強い洗剤を使えば簡単に汚れが落ちるかもしれませんが、その排水が、川や海を汚してしまいます。今年の大掃除は、ぜひホタテパウダーを使って、地球にやさしい大掃除をしてみてください。

※使用感は個人の感想です。使用する際は、商品の使用方法に従ってお使いください

●教えてくれた人
【野村 蘭さん】

インスタグラマー&1級ファイナンシャルプランナー。夫、中高生の娘2人の4人家族。無理なく続くゴミを出さないエコな暮らしを、インスタグラム(@zerowaste.japan)で発信中。フォロワーは現在約15万人。

【この記事も読まれています】