1. トップ
  2. 家事コツ

エアコン掃除は100円グッズでラクラク。テレビ台のホコリ防止テクも

ESSE編集部
2020.12.28
  • この記事を
    シェア

今年の締めくくりにお部屋の掃除をして、すがすがしい気持ちで新年を迎えませんか?
家事大好き芸人の家事えもんこと松橋周太呂さんに、100円グッズを使ったお掃除テクを教えていただきました。

ホコリを取り除いてスッキリ!【リビング編】

ここでは、テレビ台回りとエアコンの簡単掃除テクをご紹介します。

●テレビ台回りのホコリは・・・マイクロファイバー+手袋薄めた柔軟剤で静電気防止

テレビの前の掃除
テレビ台のホコリも100円グッズですっきり!

柔軟剤を表示どおりに水で溶き、マイクロファイバー手袋を浸してよく絞ります。

桶に液体「これでテレビ台回りなどをふけばスッキリ。さらに、静電気防止になってホコリがつきにくくなります。画面をふくときは、手袋が完全に乾いてからに」

●エアコンのフィルターは・・・掃除機で吸ってから水洗い。
本体は・・・マイクロファイバー手袋+セスキ炭酸水スプレーでふく

エアコンフィルタコンセントを抜いてフィルターを外し、掃除機でホコリを吸い、水洗いを。
「汚れがひどいときは食器用中性洗剤を使って」
すすいで完全に乾かして元に戻します。

手袋でエアコンに触れる
セスキ炭酸水(右手)でふいてから、水ぶき(左手)

本体はマイクロファイバー手袋でふきます。片方にセスキ炭酸水をつけ、もう片方は水を含ませてかたく絞る。
「セスキの方でふいてから水ぶきすれば、一気に掃除完了!」
マイクロファイバー手袋の下には、ゴム手袋を重ねておくと手が汚れなくてラクチン。

●エアコンの送風口は・・・お掃除スティックでふく

エアコン送風口にスティックエアコンのコンセントを抜き、送風口にお掃除スティックを差し込んで汚れをふき取る。
「スティックを曲げて使うと、中の方まで入れやすいですよ」

<これも100円!>お掃除スティック

お掃除スティックワイヤ入りで好きな形に曲がるので、隙間や手の届きにくい高い場所の掃除に便利。布部分は洗濯も可。
・お掃除スティック 本体全長約46cm(キャンドゥ)

使用した100円ショップのお掃除グッズはこちらを参考にしてみてくださいね。
参照:100円グッズの優秀お掃除グッズ。家事えもんのおすすめは?

※この特集で紹介した商品は、取材時に各店舗で販売されていたものです。本誌発売時には、仕入れ状況によって同じ商品が店舗にない場合や、すでに販売が終了している可能性もありますので、ご了承ください。価格はすべて110円(税込)です。

※塩素系漂白剤など「混ぜるな危険」の表示がある洗剤は、酸性のものと混ざると有毒ガスが発生します。クエン酸や酢など酸性のものと混ぜるのはもちろん、酸性洗剤の直後に使うのも避けて。また、洗剤や柔軟剤には、建材や設備機器によって使用できないものが含まれている場合があります。建材や設備機器の取扱説明書、洗剤等の注意書きを確認してから使用してください。各種洗剤を使用する際は、ゴム手袋などを着用し、換気も行ってください。

●教えてくれた人/家事えもんこと松橋周太呂さん

家事大好き芸人。掃除、洗濯、料理が好きで「掃除検定士5級」「ジュニア洗濯ソムリエ」「調味料検定“通”」の資格をもつ。洗剤や掃除グッズ集めが趣味。著書に『ほったらかし掃除術』(SBクリエイティブ刊)ほか。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

【この記事も読まれています】