1. トップ
  2. 家事コツ

プレ更年期による体調不良。無理せず家事を乗りきるコツ

2020.11.06
  • この記事を
    シェア

最近、体調が悪い日が増えた…。もしかすると、プレ更年期かも?
そんな日でも家事は発生するもの。さらにこれからの時期は大掃除など、大がかりな家事も発生しがち。
自分の体調と相談しながら、家事を無理なくこなしていくコツを、自身の体験とともに、お掃除大好きブロガーのよしママさんが教えてくれました。

衣類の上に頭を置く女性
家事をやる気がしない日が増えてきたらもしかしてプレ更年期かも? 不調な日を調整して家事を乗りきりましょう(※写真はイメージです)

30~40代のプレ更年期でつらい…。無理せず家事を乗り越える4つのコツ

一般的に45歳~55歳におとずれるという「更年期」。今回の「プレ更年期」とは閉経前の30代や40代前半の女性をさします(個人差があります)。
プレ更年期の症状は、月経不順やそれにともなう肩こり、疲れやすさ、頭痛などの不調です。
現在私は40代ですが、まさにこの症状に悩まされ、とくに生理前にはイライラや頭痛に悩まされています。

そんな体調不良の日があるなかで、今まで行ってきた家事の仕方を見直すことにしてみました。おかげで、体調の変化とうまくつき合いながら、家事を行うコツをつかめるようになりました。ポイントは体調の変化に合わせて家事を調整すること。体調がよくない日は、最低限の家事を心がけるというものです。参考にしていただければと思います。

※本当に体調が悪いときは無理をすることなく、医師に相談をしてください

(1) 生理日管理アプリで、体調のいい日を知る

壁にもたれてスマホを操作する女性活用しているのは、次の生理日や排卵日の予測をしてくれるアプリ。アプリを利用することで体調のいい日、悪い日をおおよそ事前にわかるようになりました。私が利用しているのは『ラルーン』というアプリです。

一般的に言われているのは体調のいい日は、主に生理が終わるころから排卵日あたりまでの期間。「やせやすい時期」と言われています。
私の場合、体調のいい日は朝から体が軽く、掃除してもほとんど疲れを感じません。この体調のいい日を狙って、掃除スケジュールを組んでいけば、大掃除で大変な思いをしなくてすみます。

体調の悪い日は、排卵後から生理日までの高温期にあたります。とくに生理前1週間は体はだるくなり、イライラする時期にあたります。この時期には家事は最低限にして、掃除のスケジュールは組みません。
いちばん大変なのが、体調の悪い日が大掃除の日とかぶること。余裕をもって大掃除のスケジュールを組んでおきます。

(2) TO DOリストアプリで家族と共有

とはいっても、体調はカレンダー通りにいかないときもあります。体調がいいと思っていた日に、不調で寝込んでしまったりすることも。

TODOリストアプリ画面そんなときに役に立つのが、TO DOリストアプリ。今月中でにやっておきたい掃除、買い物リストなどのタスクをメモしておいて、終わったら消すことができる便利アイテムです。
家族と共有することで、体調をくずしてしまったときに、やっておきたい掃除をひとつでも進めてくれたり、手伝いをしてくれるきっかけになります。

TODOリストアプリ画面TODOリスト家族もこれを見ると、やるべきことがわかるので、
「扇風機洗っておこうか」
「換気扇掃除するなら外そうか」
などと、動いてくれます。一人で抱え込むと大変ですからね。
年末に一気に掃除をしようとすると体に負担なので、早めにリストをあげて、体調のいい日に少しずつ消化していくのが理想です。

(3) 掃除で体を冷やさない

生理前や生理中は冷えで悩んでいるという方もいるようです。掃除で冷えを悪化させないようにしています。
お風呂やトイレは部屋が寒くて掃除に水も使います。暖かい昼間に掃除したり、ぬるま湯を利用して、体調のいい日に掃除をするようにしています。窓掃除も水を使うので要注意ですね。

スポンジで風呂掃除どうしても水仕事をするときは、分厚いタイプの炊事用手袋で水温が手に伝わらないタイプをつけるのがオススメ。わが家はワークマンの防水手袋を愛用しています!

(4) 掃除アイテムの工夫

最近はどんどん新しい時短向けの掃除道具や洗剤が出てきます。昔ながらのやり方にとらわれずに、新しい商品を使うのも時短に繋がります。
泡だけで汚れを落とすアイテム、はるだけで汚れを予防できるアイテムなど。少し高くつくこともありますが、掃除がラクになります。

エタノールのスプレーをかける様子またアロマオイルを掃除に取り入れると、精神をリラックス&リフレッシュさせる効果があります。柑橘系の香りはストレスを緩和してリラックスできるようなので、私は80%に水で薄めたエタノール水に数滴入れて、除菌スプレーをつくっています。
除菌スプレーはテーブルやキッチン以外でも、ファブリック類や窓の結露取りにも使い回せます。掃除後もリラックスできるので気分が明るくなりますよ。

※注意 エタノールも対応できるスプレー容器を使用してください。

●まとめ

自分の体のリズムを知ることで、体調の浮き沈みを予測できるようになりました。自分の生理周期を知っていると「今日はしっかりやらなくていい日だ」と肩の力が抜けます。
自分の体と相談しながら、家族も巻き込んで、年末の大掃除をこなしていきたいですね。

参考文献「生理が楽しみになる本
プレ更年期からのイライラ・うつうつをすっきり!
女と男の更年期

●教えてくれた人
【よしママさん】

お掃除大好き主婦。ブログ「節約ママのこだわり掃除」では、時短&家族にやさしい掃除、洗濯を研究。著書に『家族が笑顔になる おそうじの魔法』(日本文芸社刊)

このライターの記事一覧