1. トップ
  2. 家事コツ

置いたらごちゃつく日用品はつるして収納。便利で部屋もすっきり

ESSE編集部
2020.09.25
  • この記事を
    シェア

収納スペースはあるのに、なんだか部屋がごちゃごちゃする…。それは、収納場所に問題があるのかもしれません。100円グッズを駆使して、さっと片づく秒速収納法をあみだした、人気インスタグラマーのワザを集めました。

つるすだけで部屋がすっきり。つり下げ収納アイデア集

フックをつけるだけで、動線に合った場所につるしておけます。収納スペースがない場合に役立つアイデアです。

●時計やメガネはコルクボードにつるす

時計眼鏡など
場所をとらないつるす収納でスッキリ!

「時計やメガネがカウンターの上に置きっぱなしで、掃除の際にじゃまなのはもちろん、見た目も悪くて…。そこで、セリアの『MDFパンチングボード』にフックをつけ、つり下げ収納することに」
パンチングボードなら穴をあけなくてもすむうえ、家を傷めないのも◎。
(ともあさん @tomoa.jp

●メッシュケース&カラビナならどこでもつるせる

メッシュケース無印良品の「立体メッシュ縦に使える仕分けケース」が便利。
「縦に開くから使いやすいし、中が見えるのでわかりやすいうえに、カラビナをつければ、どこでも引っかけられます。アウトドア用カトラリーを入れておき、このままキャンプに持って行くことも」
(mujikko_RIEさん @mujikko_rie

●マグネットバー収納で浴室の中をスッキリ

浴室内小物水回りのものはつり下げ収納にすると、掃除がラクに。
「浴室についていたタオルバーに、シャンプーなどをフックでつるし収納していましたが、ニトリの『マグネットタオルバー』をもうひとつ追加。洗顔フォームや掃除用具などをつるして、スッキリしました」
(やまなかまいさん @chaso_home

●キッチンツール用フックにカギをつるし収納

鍵など玄関近くに置きたいけれど、出しっぱなしにしたくないカギの収納。
「わが家では、ゲタ箱の中にニトリの『戸棚下キッチンツールフック』を使っています。棚板をはさんで設置する仕組みで、フックは左右に2つずつ、計8個。たくさんのカギが取り出しやすく重宝!」
(水谷妙子さん @monotokazoku

●直線ハンガーは帽子収納にぴったり

キャップ場所をとる帽子の収納は、無印良品の「直線ハンガー」ならはさんで引っかけるだけ。
「汗で濡れた帽子を干すのにも便利なのはもちろん、このまま消臭スプレーもかけられます。ハンガーの位置は固定されていますが、洗濯バサミのつけ根が回るので使いやすさも問題なし」
(mujikko_RIEさん @mujikko_rie

●子どものズボンはクリップでつるすと簡単

ズボン1か所はさむだけで、滑らずがっちりホールドしてくれるのが、MAWAハンガーの「モノクリップ」。
「息子のズボンは、洗濯して干すときからしまうときまですべてクリップでつるしています。兄弟でクリップの色を変えて、しまうときの間違い防止に」
(サチさん @iebiyori

くっつけるだけ!の秒速収納

マグネットでピタッとくっつける収納なら、アクションは一切不要。小さいものも迷子になりません。

●ダンボールストッカーにひもやハサミをくっつけ収納

段ボールゴチャゴチャになりがちなダンボールがサッとまとまるストッカー。
「スチール製なので、マグネットフックを使って梱包テープなどをくっつけています。小さい子がいない家庭なら、ハサミも一緒にくっつけておくと便利です」

段ボールストッカー山崎実業の「ダンボール&紙袋ストッカー」がこちら。

(mujikko_RIEさん @mujikko_rie

●工具箱のフタをあけるとハサミが!

フタにハサミ工具の収納だけでなく、救急箱や裁縫箱にもちょうどいい、無印良品の「スチール工具箱」。フタ裏に100円の超強力マグネットをペタリ。

超強力マグネット「ハサミやクリップをくっつけると、出し入れしやすくて便利。底の方に埋もれがちな小さいものも、すぐ見つかるようになります」
(mujikko_RIEさん @mujikko_rie

よく使う道具を手にとりやすい場所に収納しておくと、ものを探す手間もなくなって日常生活がグンとスムーズになります。簡単なのに、スッキリ暮らしもかなう達人の収納ワザ、ぜひ試してみて!

<取材・文/ESSE編集部>