1. トップ
  2. 家事コツ

自家製のアロマ虫よけスプレー。ハッカ油やミントですっきり

2020.08.23
  • この記事を
    シェア

<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>こんにちは、モデルのAYUMIです^^旦那さんと2人の子どもの4人家族☆日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体によいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていけたらうれしいです♪

たててある精製水など
アロマや精製水はネットでも買えますよ

今年もわが家ではアロマで虫よけスプレーをつくっています♪
アロマテラピー1級、アロマテラピーアドバイザーの勉強をして、精油を使う適量(分量)にも気をつけてつくるようになりました。
虫の忌避効果がある植物のアロマオイル(精油)を使うとつくれますよ。

さわやかな香りで体に優しい!精油を使った自家製虫よけスプレー

今回は、ペパーミント、レモングラス、ハッカ油を使っています。
どれか1種類の精油でもつくれますし、2種類、3種類の精油を組み合わせても大丈夫です。
合計したときの精油の分量に気をつけてみてください☆
市販の虫よけスプレーほどの効果とはいきませんが、虫の忌避効果のある精油を使っています。

精製水など今回使っている精油は、地元の北海道に帰省したときに買ったハッカ油。
これは北海道の物産展などでもみかけることがありますよ。あとの精油は、iHerbで取り寄せました。
いろいろなメーカーの精油があり、専門店や、自然食品店などでも売っていることもありますので、チェックしてみてください。

配合のバランスはお好みでどうぞ♪

●自家製虫よけスプレーのつくり方

【材料】

・無水エタノール 10ml
・精製水 90ml
・精油(ペパーミント、レモングラス、ハッカ油) あわせて20滴
・スプレーボトル ※アルコールに対応しているものを使用してください

【つくり方】

(1) スプレーボトルに無水エタノールをいれ、そこに精油を加えて、ボトルを軽くふり混ぜあわせる。

(2) (1)に精製水をいれ、ふたをして振りまぜたらでき上がり。

スプレー2週間ほどで使いきれる量でつくってみてくださいね。
虫にとっては嫌な香りでも、人にとっては清々しくリフレッシュできる香りなので、虫よけスプレーと、アロマも楽しめるスプレーですよ♪

YouTube「AYUMIの暮らし」で動画もアップしているのでよかったら見てみてください♪

【AYUMI】

ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードマイスターやスーパーフードマイスター、オーガニックアドバイザーの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『おしゃれなのに、簡単! 92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)、『ローフード・発酵・雑穀でつくるAYUMIごはん』(主婦と生活社)などがある

このライターの記事一覧