1. トップ
  2. 家事コツ

仕事や家事の集中力をきらさないコツ。紙とペンだけで解決

2020.03.16
  • この記事を
    シェア

自宅で仕事をする流れが急速で広がっていますが、「自宅ではなかなか集中できない」といった声もあります。
そこで、家事の効率化を研究している三條凛花さんに、自宅での仕事がはかどる「魔法の時間術」を教えてもらいました。カギは「1時間に3つ」です。

スマホを操作する女性
ついついスマホを見てしまったり、はかどらないことが多い自宅作業、どうすればいいのでしょうか?(※写真はイメージです)

自宅仕事がどんどん捗る!「1時間に3つ」の魔法

3行書く。
たったそれだけで、自宅仕事がどんどんはかどる魔法の時間術があります。新型コロナウイルスの影響でテレワーク中のご家庭も多い今、自宅での作業効率にお悩みの方におすすめしたい方法です。

●やることを3つだけ決めて集中する

スリークエストは私が考案した時間術。タイムリミットのなかで、優先して行いたいことを3つだけ選ぶというものです。ここでいう「クエスト」というのは「やること」を指します。ゲーム感覚で取り組むため、ゲーム用語からもってきています。

スリークエストを行うと、頭の中にある焦りや迷いがなくなります。そのため、目の前にあることだけに集中でき、効率がよくなるのです。

用意するものは紙とペンだけ。それと、時計が見られる環境です。
やり方は簡単。今日やることを3つ考えたら、それを書き出し、実際に動くだけです。
これだけでもう行動できるのですが、ここからは、「決める・書く・動く」のそれぞれのステップに分けて、詳しくご紹介します。

1 2

もっと動ける私になる! 魔法の家事時間割

家事が苦手だった私が家事を楽しめるようになった工夫をお伝えします! ノート術で話題の家事ブロガー最新作。

購入

時間が貯まる 魔法の家事ノート

わが家の家事を1冊にまとめることで「探す・調べる・迷う」をなくす!! やる気もアップ!

購入
このライターの記事一覧