黒カビも落ちる!浴室・洗濯機を過炭酸ナトリウムでナチュラル掃除
2016.08.04
  • この記事を
    シェア

 話題の過炭酸ナトリウムを使ったナチュラル掃除で、浴室や洗濯機回りの困った汚れを解消しませんか?においがなく、水に流しても、炭酸ソーダと酸素、水に分解されるので、環境への負担が少ない過炭酸ナトリウム。

 じつは、カビやにおいのもととなる雑菌にしっかり取りついて、細胞膜や細胞質を酸化させて死滅させてしまうという、この時節、とても頼りになる洗剤なんです!壁や排水口など広範囲な場所や部分的に落としたい汚れにはペースト(つくりかたはこちら)を使えばさらに便利になりますよ!

浴室・洗濯機の困った汚れはこう落とす!

●タイルの目地やゴムパッキンの黒カビは、ペーストパックで

 タイルの目地やゴムパッキンについてしまった黒カビを落とすときは、壁面に塗っても垂れにくい、かためのペーストを使用。途中で乾いてしまわないよう、上からラップを密着させて。

(1)ヘラなどを使ってペーストを目地に塗り込む。すき間ができないよう、厚めに塗って。

黒カビは、ペーストパックで
かたいペーストで
(2)上からラップをかぶせ、空気を抜いて密着させる。そのまま30分~1時間ほどおく。

黒カビは、ペーストパックで(3)ラップを外して古歯ブラシでこすり落とし、水で洗い流す。洗い流した水が体につかないように注意して。

黒カビは、ペーストパックで●排水口のガンコな黒ずみは、ペーストを塗って1時間おけばきれいに

 浴室の排水口は、雑菌がこびりつきやすく、黒ずみの原因に。ペーストを塗り、1時間ほどおいてから水で流せばすっきり。入浴後に塗って、翌日の入浴時に流してもOK!

ペーストを塗って1時間おけばきれいに
やわらかいペーストで
●洗濯槽の黒カビは、ひと晩つけおきしてよくすすぐ

 洗濯槽の黒カビのケアは、水またはぬるま湯をためたところに過炭酸ナトリウムを2~3カップ入れ、数回回転させてからひと晩おきます。翌日浮いたカビをすくい、水がきれいになるまで数回すすぎ運転を。

ひと晩つけおきしてよくすすぐ
粉で

【岩尾明子さん】
インターネットサイト「地球に優しいお掃除」を運営する環境NGO「クリーン・プラネット・プロジェクト」代表。エコライフについての講演等を行い、各メディアにて活躍中。著書に『いそがしい人のための重曹生活』(中経出版刊)、『重曹でナチュラルベビーケア』(主婦の友社刊)などがある

<撮影/山川修一>

いそがしい人のための 重曹生活

重曹には興味があるけれど、面倒くさそう……と思っている人に向けて、「ズボラさんだからこそ始められる」をキーワードに、日々の生活への重曹の取り入れ方をやさしく紹介する本。


重曹でナチュラルベビーケア

大切なベビーのお世話には重曹が大活躍! おしりふきや、ベビーパウダー、歯みがきペーストなどの作り方と使い方が一冊に。