無印良品の「隙間掃除シリーズ」で、水回り掃除が楽しみに
  • この記事を
    シェア

2019.01.16
所要時間: 2

五徳のコゲ、水きりカゴのカビ、排水口のヌメり…。狭かったり細かかったりして届かず、なんとなく見て見ぬふりしてきた汚れをすっきりさせてみませんか?

「排水溝や細かな場所の掃除には、無印良品の『隙間掃除シリーズ』が欠かせません!」と語るのは、ライフオーガナイザーの萩美規子さん。詳しくレビューしていただきました。

隙間掃除シリーズ

キッチンや洗面所の気になる汚れに、無印良品の「隙間掃除シリーズ」が最適な理由

無印良品の隙間掃除シリーズは、ポイントブラシ、ブラシ、ヘラ、スポンジの4タイプ。それぞれが細かいところの掃除にフィットするんです。
わが家での水回りでの使い方をご紹介します。

●キッチンのゴトクの掃除に、スポンジタイプが便利!

スポンジタイプは、スポンジの先に切れ目が入っています。

切れ目この切れ目の部分にゴトクを挟むことで、洗いにくい部分の掃除がラクにできます。

掃除しにくい洗いカゴやシンクラックの網の掃除にも。

シンクラック面倒だったシンクラックも今ではストレスなく掃除できるようになりました。

隙間掃除シリーズ・スポンジ・隙間掃除シリーズ・スポンジ 税込80円 (幅3cm×18cm)

●ヘラを使えば、気になっていたコンロのすき間のゴミが取りのぞけます

ヘラタイプは、ガラストップに飛び散った汚れをはがしとったり、キッチンカウンターとコンロのすき間掃除に使っています。

ヘラコンロのすき間は汚れが入りこみ掃除しにくい場所。ここにヘラを差しこんで汚れをかき出すと、ふきんなどでは取れない隠れた汚れが取れます。

隙間掃除シリーズ・ヘラ・隙間掃除シリーズ・ヘラ 税込80円 (1.5cm×18cm)

●キッチンの排水溝に、ブラシが便利!

ブラシのサイズが排水溝やゴミ受けの掃除にピッタリ。

ブラシがピタッと合う洗いにくい角の部分にブラシがピタッと合うので、カビやヌメり、汚れをきれいに落とすことができます。

隙間掃除シリーズ・ブラシ・隙間掃除シリーズ・ブラシ 税込90円 (1cm×18cm)

●洗面所の掃除にも、ポイントブラシと無印良品アイテムを!

洗面所のお掃除アイテムとして、無印良品のポイントブラシ、スポンジ、クリームクレンザーを使っています。

洗面所のお掃除アイテム洗面所の排水溝の掃除にはポイントブラシを使います。

ポイントブラシ洗面所の排水栓は小さく部品が細かいので、ポイントブラシが最適。

隙間掃除シリーズ・ポイントブラシ・隙間掃除シリーズ・ポイントブラシ 税込90円 (1cm×18cm)

バス用スポンジを小さくカットしてクリームクレンザーで洗面台を洗っています。

掃除用品システム・バス用替えスポンジ・掃除用品システム・バス用替えスポンジ 税込190円 (幅9.5cm×奥行15cm×厚さ2cm)

カットしたスポンジは、無印良品の白磁小物入れに入れています。スポンジを見えなくすることで、出しっぱなしにしても気になりません。

白磁小物入れ・白磁小物入れ 税込490円 (直径7cm×高さ6.5cm)

クリームクレンザーはボトルに小分けして使っています。化粧水などを入れるボトルですが、クレンザーもスムーズに出すことができます。

ポリエチレン小分けボトルワンタッチキャップ・ポリエチレン小分けボトルワンタッチキャップ 税込120円 (100ml)

スポンジと昔ながらのクリームクレンザーで洗面台をみがくのがお気に入りの時間です

洗面台に出してありますこれらのアイテムはすぐに掃除できるように、洗面台に出してあります。無印良品のアイテムで、見た目もスッキリまとめています。

水回りの掃除が楽にすき間掃除で、水回りの掃除が楽になったことと時短にもなりました。まめに掃除すると汚れもたまらないので、いつもスッキリを保つことができます。

※洗剤を小分けにする際は、洗剤によってはボトルの変色や破損につながるので、説明書をよく読んでからご使用ください。

※洗面台の素材によってはクリームクレンザーで傷がつくこともあるので、説明書をよく読み、目立たない場所で試してください。

●教えてくれた人
【萩美規子さん】

ライフオーガナイザー、メンタルオーガナイザー。片づけサポートやセミナーを行っている。ホームページ「petit-cadeau」、ブログ「お片づけステップ」で楽しく過ごす暮らしのコツを発信中

特集