【佐藤ジュンコの早く健康になりたい】第5回はっけよい!ニベア関
  • この記事を
    シェア

2017.08.23
所要時間: 1

宮城県仙台市在住のイラストレーター・佐藤ジュンコさんが、「健康な暮らし」を目指してゆるゆるとがんばる姿をお届けする連載第5回。

昨年の冬から目もとの乾燥に悩まされていたというジュンコさん。季節がめぐり、夏真っただ中の現在も一向に改善せず、とうとう目尻が切れてしまったのだとか。

「丸い目から、切れ長の目に変わってしまうのでは?」と心配になって患部を観察したところ、そこにはある力士の面影が…。皮膚の潤いを求めて苦闘する日々が始まりました!

はっけよい!ニベア関

01

02

03

04【佐藤ジュンコ】
イラストレーター、2014年に書店員を卒業。書店員時代に発行していたゆるかわいい4コマのフリーペーパーが注目され、イラストレーターとして活躍の場を広げるように。著書に『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』(ミシマ社)『月刊佐藤純子』(ちくま文庫)。

佐藤ジュンコのひとり飯な日々

ひとりで、誰かと、きっとおいしいご飯を食べたくなる新しいゆるマンガ誕生!


月刊佐藤純子

注目のイラストレーター(元書店員)のコミックエッセイが大増量してまさかの文庫化!仙台の街や友人との日常を描く独特のゆるふわ感はクセになる!

特集