くびれと腹筋の「割れ」に注目!インスタで話題の「筋肉主婦」を知ってる?
  • この記事を
    シェア

2017.08.09

Instagramで話題沸騰中の、筋トレ主婦、@mao.1224.0414さん(以下、maoさん)をご存じですか? 産後太ってしまったというmaoさんが、一念発起してダイエットを開始したのが約2年前。以来、筋トレや食生活の改善に励み、今では35歳にして、158cm、46kgのスリムな体型を維持しています。

Instagramでダイエットの内容を公開したところ、「参考になる!」「見習いたい!」と評判になり、一般人ながらフォロワー数1万6000人超の人気アカウントとなりました。
そんなmaoさんに、ESSE編集部がインタビュー。ダイエットのコツや、モチベーションの上げ方などを詳しく教えてもらいました!

maoさんのビフォーアフター。すごい変わりっぷりです!

ビフォーアフター

運動と食生活の改善。このふたつを無理せず続けたことが、ダイエットの勝因に

●太った自分の姿を見て大ショック! 産後太りからのダイエットを決意

maoさんがダイエットを決意したのは、2015年の6月のこと。「60kgからのスタートでした。若い頃は、だいたい55kgがベスト体重でしたが、結婚して子供を授かり、1人目妊娠の臨月は79kgまで増えてしまいました…」出産後、60kgまでは自然に落ちましたが、すぐに2人目を授かり、以来、ダイエットとは無縁に。

「産後も、やせてる人やがんばっている人を『いいな~いいな~』と思いつつも、食べたいときに好きなものをおなかいっぱい食べて、運動もせず、グータラ過ごしていました」

そんなとき、ふとした瞬間、写真を撮られたことが転機になったといいます。

「ソファに座って携帯電話をいじっている姿だったんですが、おなかのお肉がデニムに乗っかっていて…。そんな自分の姿を目の当たりにし、ショックを受けたんです。ついにダイエットを決意しました」

●コーヒーは無糖に、夕食は副菜をメインに! 小さな努力を積み重ねた

まずは食生活の改善を目指したmaoさん。

「お菓子や甘いものの間食をやめました。コーヒーに砂糖を3杯入れていたのを、無糖に。糖質制限などの知識はありませんでしたが、朝はコーヒーとヨーグルト、昼は好きなメニューで腹八分目に抑えるようにし、夜は炭水化物を抜いて野菜中心に。とはいっても自分だけ家族と違うメニューをつくるのは大変なので、私だけ副菜をメインにするようにしました」

お子さんたちがお菓子を食べているとき、自分も食べたくなるのを我慢するのがつらかったそう。同時に、筋トレと有酸素運動も始めました。

「子どもが学校へ行っている間に、筋トレやウォーキングをするようにしました。時間のあるときに大股早歩きで歩いたり、車移動だったのをなるべく徒歩や自転車に変えたり…。半身浴や、セルライト撃退のマッサージもするようにしました」

すると2か月で、あっという間に6kg減(54kg)を達成! さらには1年で10kg減(50kg)に。それからもダイエットを続け、2年目の現在、14kg減(46kg)の状態をキープしています。

「日に日に身体と体重に変化が現れてきて、鏡を見るのが楽しみに。ダイエット前は、L~LLサイズや、ウエストゴムのパンツをはいていました。おしゃれしたいけど、かわいい服も着こなせないコンプレックスがありましたが、やせたことによって、おしゃれできるようになったことがうれしかったです」

●効率よくダイエットするためには、筋トレが欠かせない!

ダイエットをしてみて、maoさんがなによりも実感したのは筋トレの効果。「筋トレは脂肪を燃やす運動ではありませんが、筋肉をつけることによって基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がると、なにもしなくても、寝ている間にも消費カロリーが増加するので、その分だけダイエット効果が高まります。つまり筋肉はなにかとエネルギーを食いますから、筋トレを行うと脂肪燃焼体質になれるのです。効率よくダイエットを行うには、筋トレは不可欠だと思います!」

今も、家でのトレーニングを欠かさないmaoさん。生活の一部になっているので、コンディションも最高だそう。とはいえ無理をしてしまうと続かないため、1日1回30分と決めているとか。

「おうちトレーニングのいいところは、周りの目を気にせず、あいた時間に自分のペースでできること。それも継続につながったと思います。おすすめのエクササイズは、プランクとサイドプランク。この2つをするだけで体幹が鍛えられるので、ほかの筋トレもしやすくなると思います。腹筋ローラーも、腹筋だけでなく、全身を使うので効果大です」

●モチベーションを維持するコツは、ONとOFFを分けること

モチベーションをあげるために、筋トレをする際は好きな音楽をかけて、トレーニングウェアに着替えて気持ち切り替えるのがmaoさんのやり方。

「筋トレに欠かせないヨガマットも、常に出しっぱなしにせず、使うたびに出しています。ONとOFFをしっかり分けることで、やる気が出てくるんです」

お子さんたちも、美しくなるお母さんをほめてくれたそう。

「努力している私の姿を見て、『がんばれーー! やせてきてる!』とたくさんほめてくれました。夫は元々細いのですが、私の体調を一番に気にかけてくれて、いつも『無理しーなや』と言ってくれます」

毎日コツコツと努力を積み重ねて、美しい体とポジティブな考え方を手に入れたmaoさん。最後に、ダイエットになかなか一歩踏み出せないという人たちのために、メッセージをもらいました。

「これまで、食べないダイエットやランニングダイエットなど、いろんなダイエットに手を出しては失敗していました。でも、こんな私でも、無理せず自分のペースで続けることで、ダイエットに成功することができました。『やればできる』『継続は力なり』『努力は実る』ということを、お伝えできたら幸いです」

●教えてくれた人
【maoさん】

大阪府在住。夫、子ども2人との4人暮らし。Instagramでダイエットに関する投稿を行い、人気アカウントとなる。アカウントは@mao.1224.0414