1. トップ
  2. ダイエット・健康
【佐藤ジュンコの早く健康になりたい】第2回 出すために、食べることから始めてみました
2017.03.31
  • この記事を
    シェア

 仙台駅前の書店員として働いていた頃に描いたマンガエッセイ『月刊佐藤純子』が人気を集め、現在はイラストレーターとして活躍している佐藤ジュンコさん。

 悩みのBNP(便秘)が少しずつ改善されてきた彼女ですが、自宅でひとり机に向かう生活が続いているせいか、今度はぽっちゃり化が深刻に…。

 第2回では、「おやつを根菜類にしてみる」「発酵食品を食べてみる」などにくわえて「朝市でお買い物をする」「お腹を温めてみる」など、毎日気分よく暮らすために佐藤さんが始めた養生訓をお届けします。

第02回 「出すために、食べることから始めてみました」

【佐藤ジュンコ】
イラストレーター、2014年に書店員を卒業。書店員時代に発行していたゆるかわいい4コマのフリーペーパーが注目され、イラストレーターとして活躍の場を広げるように。著書に『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』(ミシマ社)『月刊佐藤純子』(ちくま文庫)。

佐藤ジュンコのひとり飯な日々

ひとりで、誰かと、きっとおいしいご飯を食べたくなる新しいゆるマンガ誕生!


月刊佐藤純子

注目のイラストレーター(元書店員)のコミックエッセイが大増量してまさかの文庫化!仙台の街や友人との日常を描く独特のゆるふわ感はクセになる!