1. トップ
  2. ダイエット・健康

花粉症の人は甘いおやつに注意。苦味のあるものをプラスして対策

ESSE編集部
2021.03.15

花粉の飛散がいよいよ本格的に。少しでも対策をして、症状を軽くしましょう。
医師の溝口徹先生と、掃除のプロ藤原千秋さんに、掃除や食生活などの花粉対策を伺いました。

スイーツ
甘いものの食べすぎに注意

【昼間にできる花粉症対策】見逃しやすい場所もしっかりチェック!

ここでは、おうちでできる対策を紹介します。

●シーツや枕カバー、布団カバーなどの洗濯はコインランドリーを活用

イラスト布団たたむ女性花粉症の人にとってツライのが、鼻づまりなどで夜眠れないこと。

「枕や布団カバーなどに花粉が付着していると、症状が出やすくなるので、とにかく清潔に保ちましょう。とはいえ、シーツなどの大物を頻繁に室内干しするのは大変。コインランドリーを活用すれば、自宅の洗濯機を汚すこともなく、しっかり乾燥まで行えますよ」(藤原さん)

●吸気口にはフィルターを!花粉の侵入を防いで、掃除も簡単に!

部屋の壁についている、外気を取り入れる吸気口。
「最近は24時間換気システムで室内の空気を快適に保つものもありますが、吸気口が汚れていると効果なし。定期的に掃除をしましょう。また、フィルターがついていない場合は、取りつけることで花粉の侵入を防ぎます」(藤原さん)

●花粉の時季はできるだけ甘いおやつは食べるのを控える

イラストケーキと女性「甘さを感じていると咽頭での抗菌タンパクの合成が低下し、花粉の侵入を容易にします。ただし苦味を感じていると抗菌タンパクの合成が上昇。とくにお茶などに含まれる苦味成分でもあるカテキンは直接抗菌作用があります」(溝口先生)。
甘いものを食べたら、苦味があるものをプラスする習慣を。

Check!花粉対策に役立つアイテム

花粉の時季を少しでもラクに乗りきるためのアイテムを編集部がセレクト! 掃除用品や家電など最新アイテムを紹介します。

<床掃除>

・ジェットスプレーで汚れを浮き上がらせてふき取る

ロボット掃除機皮脂汚れや油汚れなどをジェットスプレーで浮き上がらせてふき取る床ぶきロボットで家じゅうすっきり。
・床拭きロボットブラーバジェットm6 ¥69880(アイロボット)

・立体構造のシートで花粉もホコリも一度でキレイ

クイックルワイパー洗浄液を含んだ立体構造のシートでサッとふくだけで除菌や消臭も!
・クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート香りが残らないタイプ16枚入り オープン価格(花王)

<衣類乾燥機>

・4人分相当の衣類をスピーディーに乾燥

サーキュレーター除湿機とサーキュレーターを一体化したことで、衣類乾燥の時間を短縮。素早く乾燥させることでイヤな部屋干し臭も抑制。
・サーキュレーター衣類乾燥機 8L ¥32800(アイリスオーヤマ)

<布団掃除機>

・軽量タイプで使いやすい! 約60℃の温風でふかふかに

布団掃除機布団に吸いつかない絶妙な吸引力と振動パッドで、花粉やダニ、ハウスダストもしっかり吸引。さらにUVランプで除菌もおまかせ!
・レイコッププロ ¥23000(レイコップ)

<イラスト/oyasmur 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【溝口徹さん】

新宿溝口クリニック院長。2003年、日本初の栄養療法専門クリニックである「新宿溝口クリニック」を開設。『花粉症は1週間で治る!』(さくら舎刊)、『ウイルスに強くなる「粘膜免疫力」』(青春新書刊)等、著書多数。

【藤原千秋さん】

住生活ジャーナリスト・ライター。わかりやすい掃除術の提案でテレビや雑誌などで活躍中。

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】