1. トップ
  2. ダイエット・健康

Youtubeで話題の「足パカ」。おなか引き締め、脚のむくみ防止

ESSE編集部
2020.10.03
  • この記事を
    シェア

自宅にいる時間が増え、運動不足で体が重くなってきた…という人も多いのでは? そんなときにおすすめなのが、おうちでできる簡単エクササイズ。
今回は、YouTubeで根強い人気を誇る「Muscle Watching」のパーソナルトレーナー・高稲達弥さんに寝っ転がってできる「足パカ」を教わりました。

お腹が引き締まり、むくみ解消!足パカの嬉しい効果

足パカの人気の理由は、「運動するぞ! と意気込まなくても、寝転がったときに脚をパカパカするだけの簡単さ。脚を閉じたり開いたりするときに自然と腹筋に力が入るため、おなかの引き締め効果があるんです」と高稲さん。
また、脚を上げることでリンパの流れを促し、脚のむくみ解消にも効果的なのだそう。運動が苦手でもできるうえに、寝る前にベットに横になったときに習慣化すれば、続けることも苦でないはずです。

寝転がったまま、いつでも気軽にできるのが魅力。しっかりと呼吸をしながら、毎日1分間続けてみて!

STEP1:両脚を床に対して垂直に立てる

足をのばす女性
足パカのやり方

床に寝そべり、両脚を垂直にもち上げる。慣れないうちは壁際で行い、脚を壁に沿って立てても○。両腕は軽く開いて体を支える。

<ポイント>ひざは曲がっていてもOK

ひざを曲げた女性脚は無理に伸ばそうとせず、ひざを曲げてもOK。とにかく無理しないことが大切。

STEP2:息を吸いながら開けるところまで両脚を開く

足を広げる女性息をゆっくり吸い込みながら、両脚を開く。このとき、おなかを床に押しつけるようなイメージで、腹筋に力が入っているのを感じて。

<ポイント>腰を反ってしまうと痛める原因に

おなか部分腰が反るのは、おなかに力が入っていない証拠。腰を痛める原因になるので注意。しっかり腹筋を使い、背中を床に押しつけるようにして。

STEP3:息を吐きながら1の体勢に戻る

足をのばす女性ふぅっと息を吐きながら内ももに力を入れて脚を閉じ、1の体勢に戻る。2~3の動きをリズミカルに1分間繰り返す。このとき、回数にとらわれず、自分のペースで行うことが大切。

ESSE11月号では、このほかにも話題のバズダイエットや、ダイエットに挑戦した読者の体験談を紹介してるので、ぜひチェックしてみてください!

<撮影/林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

教えてくれた人
【高稲達弥さん】

YouTubeチャンネル『Muscle Watching』パーソナルトレーナー。著書に『寝たまま、ぽっちゃり下半身が倍速で引き締まるトレーニング』(扶桑社刊)

ESSE11月号

ESSE11月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/V6 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入

寝たまま、ぽっちゃり下半身が倍速で引き締まるトレーニング

動画総再生回数2億回以上の大人気YouTuberの最新&注目メソッドを一冊にまとめました!

購入