1. トップ
  2. ダイエット・健康

【特集】さらば正月太り!編集部イチオシのラクやせレシピ&エクササイズ

ESSEonline編集部
2020.01.10
  • この記事を
    シェア

年末年始にたくさんごちそうを食べて、体重計に乗ったらビックリ! なんて人も多いのでは?
そんな新年恒例の「ダイエット」に役立つ情報をまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

暴飲暴食で増えた体重をリセット!ラクやせレシピと簡単エクササイズ

<食事から変える!だしダイエットから人気の糖質オフレシピ>

●マネするだけでやせる!糖質オフ献立1週間
糖質オフ献立
1週間分の糖質オフ献立を紹介。週初めに買うものリストもあるので、マネするだけでOKです!

●3か月で12kg減。はんにゃ川島さん式「だしダイエット」
はんにゃ・川島章良さん
お笑い芸人のはんにゃ・川島章良さんは、わずか3か月で12kgの減量に成功したそう。そのヒミツは「だし」。続けられる秘訣と、そのだしのつくり方とは?

●ダイエット中もOKのから揚げ。糖質オフまんぷくレシピ
から揚げ
運動なしで夫が11kg減!人気料理ブロガーのおにゃさんの「まんぷくダイエット料理」レシピを教えてもらいました。

●内臓脂肪、体重減効果も!具だくさんで満足できる低糖質スープ
具だくさんやせスープ
ゆる糖質オフの食事術で、57歳の今でも体脂肪率10%をキープしている医師の池谷敏郎先生が、食べて満足しているという低糖質の「具だくさんやせスープ」です。汁物は満足度が高いのでおすすめです。

●白菜半分使いきり!糖質オフの「塩レモンミルフィーユ鍋」
お鍋
冬にお買い得の白菜。このお鍋は糖質量は1人分たったの6.7g! 低糖質で料理のかさ増しにもなるので、ダイエット中の強い味方にもなります!

●糖質オフ献立・旬のカブがボリューミーな油淋鶏に!
カブ料理
カブは実の部分に消化酵素のアミラーゼを含み、食べすぎによる胃もたれを予防してくれます。葉はβ-カロテン、ビタミンC、カルシウムが多く、丸ごと使えば健康的なダイエットを助けてくれるそう。

●「ゆる糖質オフ」の心強い味方!ご飯代わりになるソイライスのつくり方
ソイライス
糖質の多い穀類、とくに白米(ご飯)を食べられないのがつらい…という声も。高野豆腐をもとにつくる「ソイライス」がダイエット中の味方になります!

●糖質オフ中でもおやつが食べたい!満足感を高めるポイント
おやつ
糖質オフダイエット中だから、おやつは禁止…そんなことはありません。おやつのとり方のポイントを押さえれば大丈夫!

<すき間時間にちょこちょこが効く!簡単エクササイズ>

●ぽっこりおなかがすっきり!きくち体操なら「つかむだけ」
きくち体操
テレビでも話題!「きくち体操」なら、激しい運動をしなくてもおなかがすっきり整います。

●1日3分、3日に1回でOK!本当にシンプルなスクワットダイエット
スクワット
スクワットは、じつは1日3分、3日に1回で効果あり。超効率的なダイエット法なんです!

●電車や階段でも!くびれ母ちゃん直伝の“ながら”ダイエット
歯みがき中
歯みがき中、お皿洗い中、電車での移動中…ちょっとした時間で、くびれをつくりましょう。

●寝ながら足をパカパカ!話題の“足パカダイエット”で下半身やせ
足パカダイエット
寝ながら行う“足パカダイエット”は、体に余計な負荷がかからないので、下半身を集中的にスリムにするのに効果的です。

<噂のあのダイエット、読者が実際に試してみました>

●12日間で下腹部が6cm減!むくんでいた人が試した「あずき茶」のつくり方
下腹部
さまざまな不調を防ぐ強い抗酸化作用やデトックス効果がある小豆をいって煮出した、「あずき茶」。ぽっこりおなかが変化!

●読者が挑戦!話題のスクワットを1か月続けてみた!
細身のデニム
「2人目の出産を機に、やせにくくなった気が…。細身のデニムを履けるようになりたい!」という読者。試したところ、デニムのサイズがダウンしました。

●1日1回皮膚をねじるだけ!ぷるぷる二の腕が消滅
二の腕
部分やせしたい人向け。皮膚のゆがみを正して代謝アップするという「皮膚ねじりダイエット」の効果をレポートします。

●運動ギライの読者を4.4kgやせに導いた、座ったままする「がんばらない筋トレ」
エクササイズ
ぽっこりおなかをぺたんこにするエクササイズ。仕事の合間やテレビを見ながら、イスに座って行えます。

●尻にペンをはさむだけ!快便・美尻・美腹に変わるダイエット
尻にペンをはさむ
肛門とその周りにある筋肉を鍛えれば、代謝がアップし、やせやすい体に。

<まとめ/ESSEonline編集部>