ストレスで肌の老化が加速!毛穴がつまる!<4コママンガ・ゆきち先生の美意識家の美しき日常>
2016.07.11
  • この記事を
    シェア

ゆきち先生の美意識家の美しき日常 どうも、マンガ作者のゆきち先生です。ストレスについて書きます。え~、かくいう僕も美意識貴子さんと一緒で、ストレスを感じないタイプの人間なんです。貴子さんのママみたいに話が長い人がいたら、ストレスを感じるどころか、むしろ「ネタにできるぞ!」と喜びすら感じてしまうことでしょう。

 だから、「ストレスについてコラムを書いて下さい」とお願いされたものの、ハッキリ言ってなにも書くことがない!! いやはや、一体どうしたらいいんだ。締め切りは着々と迫っている。え~と、困ったなぁ。どっかにストレス落ちてないかなー?本当にどうしよう!?ひぃ~ん泣きそう。てか泣くぅ~、、

 、、ハッ!!!

 いま僕はこの文章を書くことに強大なストレスを感じてる!!!

 これか。。お肌に悪いから一刻も早く筆を置かねば。では!

まとめ「ストレスは美肌の大敵!」

 ストレスが肌に悪い理由は、体内に活性酸素を発生させてしまうからです。活性酸素の持つ強い酸化力は、肌細胞の炎症を引き起こしたり、老化を加速させたりしてしまう恐れがあります。

 また、ストレスはホルモンバランスも乱れさせます。それによって副腎皮質ホルモンや男性ホルモンが過剰分泌されると、毛穴がつまったり大人ニキビを引き起こしたりしてしまう恐れも。

 ストレスを感じるな!とは言いません。大切なのは、感じてしまった時に、上手にリフレッシュできるか?です。

 美肌のために、自分流のリフレッシュ方法を見つけておいてくださいませ☆!

【ゆきち先生のプロフィール】
漫画家。栄養士。雑誌『みこすり半劇場』でデビューし、日刊スポーツ新聞に『しっぽり居酒屋』連載中。生まれたときから、高校生までベジタリアンとしてオーガニックに育つ。テレビ番組『人志松本の○○な話』に出演し、すべらない話に認定された過去もある