1. トップ
  2. ダイエット・健康
体調も整えてくれる!?「タマネギ氷」のうれしいメリットとは?
2016.03.15
  • この記事を
    シェア

  そのダイエット効果で注目されている「タマネギ氷」。じつは体調を整えてくれる側面もあると、タマネギ氷を考案した管理栄養士の村上祥子はいいます。女性に嬉しいメリットを伺ってみました。あわせて、使い方についてもご紹介します。

女性にうれしい「タマネギ氷」のメリット

女性にうれしい「タマネギ氷」のメリット●冷え性、生理痛の改善

 血の巡りが悪いと冷え性だけでなく、女性ホルモンが乱れて生理不順や生理痛に。タマネギ氷を食べ続けると代謝が上がって血行がよくなり、体温調節機能が正常に働きます

●便秘が解消される

 タマネギ氷は腸にオリゴ糖を届けて、ビフィズス菌を増やします。ビフィズス菌は便秘薬にも使われる善玉菌で、腸内環境を整えて便通をスムーズにする働きがあります

●やせる

 タマネギに含まれるシクロアリインは中性脂肪の増加を抑え、ケルセチン、セレンなどは脂肪の吸収を抑え、体内の毒素を排出。このデトックス効果で美しくやせられます

●血液がサラサラになる

 タマネギのケルセチンは、血栓を溶かし、悪玉コレステロールを減らします。そうすると血液はサラサラ、血流がスムーズになり高血圧や動脈硬化などのリスクが軽減します

●肌がつるつるになる

 タマネギに含まれるグルタチオンは、シワ、くすみなどに効果的で美白効果のある成分。さらにビタミンB1、C、ミネラル類など美肌づくりに欠かせない栄養素も豊富です

●むくみがとれる

 タマネギのイオウ化合成分(イソアリイン、シクロアリインなど)は代謝を上げて尿や汗の排出を促します。体内の余分な水分が出ると、むくみがとれ、体がスッキリします

タマネギ氷の使い方

女性にうれしい「タマネギ氷」のメリット タマネギ氷には必須アミノ酸が豊富に含まれるため、加熱するとうま味と甘味が引き出されます。しかもクセがないので、汁ものやおかず、ソース、デザートまで使い勝手抜群。解凍せずそのまま使ったり、解凍して混ぜたり、用途に合わせ、毎日の料理に気軽に使えるのが魅力です

・そのまま煮汁に加える

 カレー、煮物、煮つけ、スープなど煮汁の多いものには、タマネギ氷を凍ったまま、煮溶かせばOK。レトルト食品に加えると、天然ビタミン、ミネラルの補給にも

・解凍して使う

 ソース、ドレッシング、温かい料理など料理の温度を下げたくない場合は、タマネギ氷2個(50g)を電子レンジ(600W)で1分加熱。解凍して使用する

・半解凍して使う

 ジュース、ヨーグルト、アイスクリームなど冷たいものには、タマネギ氷2個(50g)を電子レンジの弱(または解凍キー)で1分加熱。半解凍して加える

【村上祥子さん】
料理研究家・管理栄養士。電子レンジ調理の第一人者。タマネギの機能性に着目、「タマネギ氷」を開発し注目を集める。著書に『たまねぎ氷健康法』(アスコム刊)などがある

<撮影/山川修一、山田耕司>

病気にならない!たまねぎ氷健康法

メディアで話題のケラセチンのパワーで血管年齢10~20才若返る!糖尿病に効く!高血圧が改善!血液がサラサラに。体重も減った。